Music Ark

Music Ark
7月15日(土)
17:00~18:30

一緒に讃美しましょう!
無料です。
どなたさまでも大歓迎!!
駐車場有
母子室有
トイレは車いすでも大丈夫です

b0103594_1623761.jpg

# by urawalutheran | 2017-06-22 16:26 | イベント情報

【開会の部】

み名による祝福

讃  美   「シャイン・ジーザス・シャイン」-歌集 3-

        Foot prints」     -歌集10-

罪の告白と赦し

ゆるしの言葉

特別の祈り

【みことばの部】

讃美唱    詩編92

聖書朗読

   マタイ福音書6:24-34   新210頁

説  教        「何よりも大切なもの」     笠原光見牧師

讃  美      「この道はひとつ」    -歌集21-

信仰告白        使徒信条

【奉献の部】

奉献(献金)  

奉献・教会の祈り 

       

【聖餐の部】

聖餐の歌         「イエス神の子羊よ」   -歌集15番-

聖餐の設定

主の祈り

平和の挨拶 *前後左右の方と「主の平和」と挨拶を交わしましょう。

聖餐と祝福

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

【派遣の部】

讃美歌        「主はぶどうの木」     歌集22番

           「GodBless You」     歌集 5番

祝  福 (起立)

後  奏

お知らせ

*本日礼拝後すぐ、役員会を行います。また、午後3時から大宮教会で埼玉分区定例会が行われます。笠原牧師と佐藤議長、東海林ひ姉が出席します。

*6月25日(日)は浦和ルーテル学院にいらした日本研修の学生と先生方、ホストファミリーの方々と一緒に礼拝を持ちます。

*7月1日(土)午後2~4時、日本基督教団東美教会の陣内大蔵牧師に来ていただいて、音楽とメッセージの集会を行います。どなたでも参加できます、ぜひお友達を誘っていらしてください。

*クリスマスツリーの剪定とイルミネーションのための募金にご協力ください。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。次回の締め切りは、6月30日です。*週報8ページにある祈りの課題を各自のお祈りに加えてください。

*「夕礼拝」次回は6月27日(火)です。

今週の笠原牧師スケジュール

18日(日) 聖霊降臨讃美礼拝 役員会 分区代表者会

19日(月) 休み

20日(火) 地区役員会@教団

21日(水) 教会/牧師館

22日(木) 訪問

23日(金) 教会/牧師館

24日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

聖霊降臨後第三主日礼拝2017625日(午前10時半~12時) 

聖 書 申命記11:18-28、ローマ1:8-17、マタイ7:15-29

讃美頌 詩編4

讃美歌 391188260(聖餐)、394

説 教 「ご意向にそっていこう」

説教者 笠原光見牧師


# by urawalutheran | 2017-06-20 22:09 | 今週の礼拝

主日の礼拝式次第

前  奏 

初めの歌  「いと高き神に」       -231-

罪の告白とゆるしの言葉

キリエ/グロリア

主日「特別の祈り」

聖書朗読

第一朗読  イザヤ書  6:1-8      旧1069頁

第二朗読  Ⅱコリント13:11-13     新341頁

頌        詩編148編        週報2

福音書    マタイ福音書28:16-20    新60頁

み言葉の歌  「聖なる聖なる」        -131-

説  教   「すべての人を祝福したい」 笠原光見牧師

神さまは「天と地の一切の権能を授」けたイエス・キリストをこの世界に遣わしてすべての人に愛と赦しと祝福とをはっきりと示されました。イエスさまの弟子たちは「すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け」なさいという主イエスの思いを受け取り、聖霊の力を受け神さまからいのち与えられたすべての人に神さまの愛と赦しと祝福を届けました。そして私たちも弟子たちと同じ変わらぬ愛と赦しと祝福を受けています。神さまはイエス・キリスト、聖霊、そして私たちを通してすべての人に愛と赦しと祝福を届けたいのです。

信仰告白 使徒信条

奉献(献金)と奉献唱

奉献の祈り/教会の祈り

聖餐の歌 「つかれしものに」      -254-

序詞

サンクトゥス

設定の言葉

主の祈り

アグヌス・デイ

配 餐

聖餐の感謝

派遣の部

ヌンク・ディミティス

祝 福

終わりの歌  「恵みふかき父」      -126-

後 奏  

   

お知らせ

*6月4日(日)教会祭礼拝には120名ほどの参加がありました。教会祭のために祈り、献品し、準備してくださった皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

*6月18日(日)礼拝後、役員会を行います。また、午後3時から大宮教会で埼玉分区定例会が行われます。笠原牧師と佐藤議長が出席の予定です。

*7月1日(土)午後2~4時、日本基督教団東美教会の陣内大蔵牧師に来ていただいて、音楽とメッセージの集会を行います。どなたでも参加できます、ぜひお友達を誘っていらしてください。

*クリスマスツリーの剪定とイルミネーションのための募金にご協力ください。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。次回の締め切りは、6月30日です。

*週報6ページにある祈りの課題を各自のお祈りに加えてください。

*「聖書に親しむ会」次回は6月15日(木)です。

*「夕礼拝」次回は6月13日(火)です。

*「ミュージックアーク」次回は7月15日(土)午後5時から。

*宗教改革500年 ルターとバッハ オルガンコンサートは、ルーテル学院大学チャペルにて、7月1日(土)午後2時開演です。お申し込みはメールhonbu@luthera.ac.jp又は電話0422-31-4611でルーテル学院大学まで。

今週の笠原牧師スケジュール

11日(日) 三位一体主日礼拝 

12日(月) 浦和教職者会

13日(火) 夕礼拝

14日(水) 訪問

15日(木) 聖書に親しむ会  

16日(金) 教会/牧師館

17日(土) 中村姉宅起工式

来週の礼拝予定

聖霊降臨讃美礼拝2017618日(午前10時半~12時) 

聖 書 マタイ6:24-34

讃美頌 詩編92

讃美歌 シャイン・ジーザス・シャイン、Footprints、この道はひとつ、GodBless You

説 教 「自然にいこう」

説教者 笠原光見牧師


# by urawalutheran | 2017-06-11 00:56 | 今週の礼拝

陣内大蔵先生


陣内大蔵先生が浦和ルーテル教会に来る!

日時:7月1日(土)14:00~16:00
場所:浦和ルーテル教会
    さいたま市浦和区駒場1-28-12
入場無料。当日物販あります。駐車場有。母子室有。トイレは車いすでも大丈夫です。
どなたさまでも大歓迎!! 皆様のお越しを心よりお待ちしています!
問い合わせ:TEL 048-886-7360  Mail:koukenk@hotmail.co.jp 笠原光見牧師

b0103594_984092.jpg

# by urawalutheran | 2017-06-07 09:09 | イベント情報

讃美礼拝式次第

【開会の部】

み名による祝福

讃美歌    「シャイン・ジーザス・シャイン」 -歌集3番-

           「Footprints」     -歌集10番-

罪の告白と赦し

特別の祈り

【みことばの部】

頌        詩編104編 

聖書朗読

   ヨハネ福音書7:37-39   新179頁

説  教    「活き活き生きる」     笠原光見牧師

献  歌          浦和ルーテル学院聖歌隊

信仰告白        使徒信条

【奉献の部】

奉献(献金)  

奉献・教会の祈り        

讃  美  「あなたをたたえ」     歌集4番

教会の祈り 

【派遣の部】

主の祈り

讃美歌       「この道はひとつ」     -歌集21番-

God Bless You 歌集5番

祝  福  

後  奏


# by urawalutheran | 2017-06-04 19:58 | 今週の礼拝
◆本コンサートは、宗教改革500年を記念して、大学・神学校が企画したコンサートで、対象は首都圏両ルーテル教会は勿論のこと、近隣の教会、そして三鷹市や調布市へも市報を用いて告知。
集客は、パイプオルガン募金コンサートのときのように皆さまのお力をいただきながらのチケット委託販売ではなく、チラシを中心とした宣伝媒体をご覧いただき、メールか電話で受け付ける方法としました。
◆6月のひと月の受付期間で、中間となる15日には関係者会議で受付状況を確認します。
この時点での受付者数によっては、誠に勝手を申しますが、6月18日と25日の日曜日に、宣伝などのご協力をお願いさせていただくことがございます。
◆申し込み方法について補足させていただきます。
1)メール(honbu@luther.ac.jp)もしくは電話(0422-31-4611)で申し込み
2)申し込みは個人でも、複数でも可。
 複数の場合は、代表者を含む全員のお名前(できればフルネーム。難しければ苗字のみ)と代表者のご連絡先を伝えていただく。
 (当初は代表者のみの情報をいただくこととしていましたが、当日受付をスムーズにするため、変更させていただきました。)
3)当日までにキャンセルされる場合は、できるだけ大学へご連絡をいただく。
4)定員200名に達し次第、申し込み終了。
5)入場料2,000円は、当日受付にてお支払い。

以上、他にもご不明な点などございましたら、恐縮ながら高瀬もしくは大学あてにご連絡ください。
あらためて、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。
主にありて。
ルーテル学院
高瀬恵治


# by urawalutheran | 2017-06-02 20:54 | ルーテル学院大学

主日の礼拝式次第

前  奏 

初めの歌  「日のてるかぎりを」 278


罪の告白とゆるしの言葉

キリエ/グロリア

主日「特別の祈り


聖書朗読

第一朗読  使徒書1:1-11     

第二朗読  エフェソ1:15-23     

頌    詩編110          

福音書     ルカ24:44-53   


み言葉の歌  「み国にのぼれる」 112


説 教 「喜びに包まれて」笠原光見牧師

イエスさまの弟子たちは「大喜びでエルサレムに帰り、絶えず神殿の境内にいて、神をほめたたえていた」と聖書は言います。イエスさまが捕らえられ、十字架にかけられた出来事の後に恐れ、疑い、絶望していた弟子たちの様子は一変しています。「わたしについてモーセの律法と預言者の書と詩編に書いてある事柄は、必ずすべて実現する」と言ってイエスさまがご自身のことについて書かれてある聖書のことを懇切丁寧に説明されたことで、弟子たちの心が恐れから喜びに覆われるようになったのです。神さまがモーセ、預言者、詩編記者たちすべての者を通して、この世界とすべての人の歴史に働きかけ示された御計画はすべてイエス・キリストの十字架と復活の出来事に繋がることであったのだということを知った弟子たちは驚きとともに、その主イエス・キリストと共に過ごし、共に生きたことに喜びが湧きあふれたのでしょう。これまでの苦しみも、悲しみも、涙の日々も、今日この日のためにあった、今日この喜びを味わうことができるためにあったことなのだ、と分かったときに心が晴れ、心の底から神をほめたたえ大喜びで賛美するものへと変えられたのです。さらにイエスさまは弟子たちに神さまからの力をあなたがたに送ると約束の言葉を与え、彼らを祝福しながら天にあげられました。この地の事柄だけを見つめれば恐れや不安が心を覆いそうになる。しかし、天のことを思い、神さまのことを思い、見上げるならば喜びが心を覆ってくれる。イエス・キリストとの切れることのない永遠の繋がりを思うとき力と勇気とが湧いてくるのです。


信仰告白 使徒信条


奉献(献金)と奉献唱

奉献の祈り/教会の祈り


聖餐の歌  「つかれしものに」254

序詞

サンクトゥス

設定の言葉

主の祈り

アグヌス・デイ

配 餐

聖餐の感謝


派遣の部

ヌンク・ディミティス

祝 福

終わりの歌  「主のみ霊くだりまし」  119

後 奏


お知らせ

*6月3日(土)午後1時から教会祭の準備を行います。値付けや買  い物等のお手伝いいただける方は、ご協力をお願いします。

*6月4日(日)の教会祭のため、バザーの品物を集めています(日用雑貨、手作り品、古着など)。出来るだけ5月中にお願いします。

 また、教会祭当日は、1030分から大人も子どもも一緒に礼拝を守ります。

*7月1日(土)午後2~4時、日本基督教団東美教会の陣内大蔵牧師に来ていただいて、音楽とメッセージの集会を行います。どなたでも参加できます、ぜひお友達を誘っていらしてください。

*クリスマスツリーの剪定とイルミネーションのための募金にご協力ください。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。次回の締め切りは、6月30日です。

*週報6ページにある祈りの課題を各自のお祈りに加えてください。

*毎月第1・3(日)は式文を使わない礼拝を行っています。聖餐式

 は行います。

*「聖書に親しむ会」次回は6月1日(木)です。

*「夕礼拝」次回は6月13日(火)です。

*「ミュージックアーク」次回は7月15日(土)午後5時からです。


来週の礼拝予定

聖霊降臨祭・教会祭201764日(午前10時半~11時半) 

聖 書 ヨハネ7:37-39

讃美頌 詩編104

讃美歌 シャイン・ジーザス・シャイン、Footprints、この道はひとつ、God Bless You

説 教 「活き活き生きる」

説教者 笠原光見牧師


今週の笠原牧師スケジュール

28日(日) 昇天主日礼拝 

29日(月) 休み

30日(火) 総会準備委員会@教団

31日(水) 教会/牧師館

6/1日(木) 聖書に親しむ会  讃美礼拝練習

2日(金) 浦和ルーテル学院聖書会

3日(土) 讃美礼拝練習


# by urawalutheran | 2017-05-28 00:27 | 今週の礼拝

教会祭

教会祭
6月4日(日)
教会祭礼拝:10:30~11:30
バザー・もぎ店:11:45~14:00
駐車場有。母子室有。トイレはバリアフリー。
どなたでも大歓迎!

b0103594_15483445.jpg

# by urawalutheran | 2017-05-26 15:49 | イベント情報

開会の部

前  奏 

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

司)主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりがみなさんとともにありますように。

会)またあなたとともに。

はじめのことば

司)主イエス・キリストは復活なさいました。

  会)ほんとうに復活なさいました。

司)主の復活を喜び祝います。

  会)いのちの主を讃美します。ハレルヤ!

讃美歌  鹿のように  歌集12番

罪の告白と赦し

司)私たちは神さまの教えを守らず、神さまや周りのみんなを悲しませることをたくさんしてしまいました。

会)神さま、私たちを憐れんでください。

司)神さまは私たちのために、愛するひとり子イエスさまをこの世界にお与えくださり、イエスさまが十字架にかかって死ぬことによって、私たちの罪をゆるしてくださいました。

会)神さま、私たちを赦してださりありがとうございます。

司)神さまはイエスさまを死者の中から新しい命に復活させられ、私たちにも新しい命、永遠の命を与えてくださいます。

会)神さま、私たちを愛してくださることを、心から感謝し

ます。アーメン

特別の祈り

みことばの部

聖書朗読

ヨハネ福音書14:15-21 

説  教       「約束の言葉」     笠原光見牧師

讃美歌         「世にたぐいもなき」     -335-


信仰告白 使徒信条


奉献の祈り


教会の祈り


奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

教会の祈り

聖餐の部

聖餐の歌  カルバリの十字架に  -253-

平和の挨拶 (起立)

司)主の平和がみなさんとともにあるように

会)また、あなたとともに。

聖餐の制定

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。

主の祈り

聖餐と祝福


感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌          God Bless You  歌集5番


祝 福

後 奏

お知らせ

*6月4日の教会祭のため、バザーの品物を集めます(日用雑貨、手作り品、古着など)。ご協力をお願いします。

 教会祭当日は、1030分から大人も子どもも一緒に礼拝を守ります。

*7月1日(土)午後2~4時、日本基督教団東美教会の陣内大蔵牧師に来ていただいて、音楽とメッセージの集会を行います。どなたでも参加できます、ぜひお友達を誘っていらしてください。

*クリスマスツリーの剪定とイルミネーションのための募金にご協力ください。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。次回の締め切りは、6月30日です。

*「聖書に親しむ会」次回は6月1日(木)です。

*「夕礼拝」次回は5月23日(火)です。

*「ミュージックアーク」次回は7月15日(土)午後5時からです。

*毎月第1・3(日)以外は式文を使った礼拝をしています。


今週の笠原牧師スケジュール

21日(日) 復活後第五主日礼拝 役員会 

22日(月) 休み

23日(火) 夕礼拝

24日(水) 教会/牧師館 

25日(木) 教会/牧師館 

26日(金) 教会/牧師館 

27日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

昇天主日礼拝2017528日(午前10時半~12時) 

聖 書 使徒書1:1-11、エフェソ1:15-23、ルカ24:44-53

讃美頌 詩編110

讃美歌 278112254(聖餐)、119

説 教 「喜びに包まれて」

説教者 笠原光見牧師



# by urawalutheran | 2017-05-22 00:23 | 今週の礼拝
プログラム
I.開会礼拝
 笠原 光見 先生
 聖書:マルコによる福音書10:46-49
 メッセージ:呼ぶものになって
 
II. 出席者紹介
III. 総会
① 主催者あいさつと報告
② PR
  • ルーテル学院大学
  • NRK神学院(神学生紹介)
  • 神学生図書費
  • 浦和ルーテル学院
IV. 記念撮影
V. 昼食
VI. メッセージとサックスによるミニコンサート
 岸 義紘 先生 www.jesustojapan.com/guide_kishi.html
  おまけ:日本マスターズの水泳・自由形リレーの日本記録保持者
 聖書ルカによる福音書10:25-42 
 メッセージ:二つの戒め・三つの愛に生きる新しい福音の時代が来た

VII. 閉会礼拝
 梁 熙梅 先生
 聖書:マタイによる福音書20:1-16
 メッセージ:後にいるものが先に、先にいるものが後に

秋の例会は9月30日土曜日 東京ルーテルセンター教会で開催されます。
宗教改革500年を記念し、ルターの讃美歌を中心にした礼拝を計画しているそうです。

# by urawalutheran | 2017-05-20 22:21 | 婦人会