2017年11月12日 子ども祝福式 讃美礼拝

2017年11月12日

子ども祝福式 讃美礼拝

【開会の部】

み名による祝福

讃  美   「シャイン・ジーザス・シャイン」 -歌集3番-

           「もうふりむかない」    -歌集7番-

罪の告白と赦し

特別の祈り

永遠・全能の神さま。

あなたはキリストによって、すべての民に栄光を顕されました。み霊を注いで、み名を告白する堅固な信仰にわたしたちを立たせ、愛に生きる者となさせてください。

み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

【みことばの部】

聖書朗読

   マタイ福音書22:34-40   新44頁

説  教        「愛なんだ」       笠原光見牧師

讃  美     「真昼のように」     -歌集13番-

信仰告白        使徒信条

子ども祝福の祈り

み名の祝福

しかい)父と子と聖霊のみ名によって。

   みんな)アーメン

はじめのことば

しかい)愛するみなさん、この子どもたちが神さまに守られ、健やかに成長するよう、神の家族としてともに祈りましょう。

感謝の祈り

しかい) 恵み溢れる全能の神さま。この子どもたちの保護者や教師たちに力を与えて、支え、この喜びの日を迎えさせてくださったことを感謝します。今より後も、この子どもたちと共に保護者や教師を励まし、守り、祝福し、健やかな日々を歩ませてください。 アーメン。

みことば     マタイ福音書(ふくいんしょ)191315

  「そのとき、イエスに手を置いて祈っていただくために、人々が子供たちを連れてきた。弟子たちはこの人々を叱った。しかし、イエスは言われた。『子供たちを来させなさい。わたしのところに来るのを妨げてはならない。天の国はこのような者たちのものである。』そして、子供たちに手を置いてから、そこを立ち去られた。」

祝福の祈り

しかい) いのちの源でおられる神さま。

あなたは常に幼な子を愛し、主イエスによって祝福されます。この子どもたちが、あなたの慈しみに包まれて健やかに成長し、今日の日を迎えたことを感謝します。あなたの生命の息を宿すこの子どもたちが、どのようなことがあろうとあなたを離れることなく成長し、信仰と希望と愛のうちに心身共にあなたの証し人となりますように支え、励まし、見守ってください。

みんな) アーメン。

続いて、司式者はひとりひとりのこどもの頭に手を置いて祝福する。

  「愛と恵が溢れる神の祝福があなたに豊かに注がれ、豊かな日々を与え、平和のうちに成長させてくださるように。」

みんな)アーメン。

結びの祈り

しかい) 力なる神さま。

今、み前に立つ、この子どもたちの保護者と教師を祝福して、あなたの愛の器としてこの子どもたちを育て、指導する者に主イエス・キリストの謙遜に倣って、委ねられた子どもたちを愛し、養育する力をお与えください。

みんな) アーメン。

 

しかい) 愛と恵の神、父と子と聖霊の祝福があなたがたにあるように。

みんな) アーメン。

【奉献の部】

奉献(献金)  

奉献・教会の祈り 

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

       

【聖餐の部】

聖餐の歌         「キミは愛されるため生まれた」 -歌集2番-

聖餐の設定

主の祈り

平和の挨拶 *前後左右の方と「主の平和」と挨拶を交わしましょう。

聖餐と祝福

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

【派遣の部】

讃美歌        「君だから素晴らしい」    歌集14番

           「GodBless You」     歌集 5番

祝  福 (起立)

後  奏

お知らせ

*11月26日(日)礼拝後、窓ふきとクリスマスの飾りつけを行い

 ます。いよいよアドベントに入ります。みなさまのご協力をお願い

 いたします。

*12月3日(日)礼拝後、役員会を行います。役員の方は予定にいれてください。

*北郷姉の書をはがきにして販売しています。5枚セットで400円です。どうぞご利用ください。

*葬儀の希望についての書類を会員の方全員にお配りしています。 記入されたら牧師までお渡しください。

*クリスマスイルミネーションの募金を行っています。ご協力をお願いいたします。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切12月15日です。

*週報10ページにある祈りの課題を各自のお祈りに加えてください。

<埼玉分区内教会の祈りの課題>

*埼玉分区の4つの教会で、各教会の課題を1年間一緒に祈りあっています。特に11月は飯能教会の課題を覚えてお祈りください。

・宗教改革500年を迎えて、ルターの言葉とされる「たとい明日世の終わりが来るとしても、今日リンゴの木を植える」を掲げ、伝道、奉仕、交わりの種をまき、木を植える。

*「聖書に親しむ会」次回は11月16日(木)です。

*「夕礼拝」次回は11月14日(火)です。

*「ミュージックアーク」次回は11月25日(土)午後5時から。

*会員の方はいらした時に、メールボックスをご確認ください。

今週の笠原牧師スケジュール

12日(日) 讃美礼拝 子ども祝福式

13日(月) 休み

14日(火) 夕礼拝

15日(水) 教会だより編集委員会@飯田橋 MusicArk練習

16日(木) 聖書に親しむ会

17日(金) テゼの祈り@センター教会

18日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

聖霊降臨後第24主日礼拝20171119日 

聖 書 マタイ25:1-13

讃美頌 詩編90

讃美歌 感謝と喜びを、394262(聖餐)、大波のように

説 教 「備えあれば安心」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2017-11-11 20:54 | 今週の礼拝