2017年11月26日聖霊降臨後最終主日

2017年11月26日聖霊降臨後最終主日

主日の礼拝式次第

前  奏  

初めの歌        「よろこび迎えよ」       -139-

罪の告白とゆるしの言葉

キリエ/グロリア

主日「特別の祈り」

み子を遣わされた主なる神さま。教会の交わりを通して、贖われたすべての人々と共に、私たちを花婿のように、永遠のみ国へ迎え入れてください。あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

み言葉の部

第一朗読 エゼキエル34:11-16、23-24 旧1352頁

第二朗読 Ⅰテサロニケ 5:1-11      新378頁

頌       詩編95編          週報2

福音書    マタイ福音書25:31-46    新50頁

み言葉の歌    「とうとき血をもて」      -388-

説  教    「真剣に向き合って」    笠原光見牧師

偉大なもの、権威、権力のあるものに対して労することを惜しまずに仕える人は多くても、権威や権力もなく最も小さい者のようである人に対しては労すること、時間を費やすことが惜しいと考え、彼らは見向きもされずに見捨てられるということが多いでしょう。最も大いなる王である神さまは、人がみ国を受け継ぐには、わたしのために仕えてくれた者が受け継ぐことができると仰います。大いなる者に仕えることでみ国を受け継ぐことができるということは至極当然のことのように思います。しかし神さまは「最も小さい者の一人にしてくれたことはわたしにしてくれたことなのだ」と言われ、最も小さな者に仕えることが、最も大いなるわたしに仕えることなのだ、というみ心を示します。最も多いなる神さまに仕える者たちは神さまのみ心に応えるということが一番の奉仕にちがいありません。最も小さい者の一人を見捨てることなく、仕える者であることで、王の王である神さまに仕えていることとなる、ということを心にして生きる必要があるのです。イエス・キリストは最も小さい者の一人と同じようになり人々から見捨てられ、十字架にかけられるのです。最も大いなる方が最も小さい者の一人となられたのです。なぜなら、どんな小さないのちも大切に思い、深く愛しているからです。これが神さまのみ心です。人間が最も大いなる神さまに近づき仕えることはできません。しかし、最も弱い者の一人には近づき、声を掛け、手を伸ばして仕えること、共に生きることはできるのです。神さまは真剣に向き合ってほしい、最も小さい者の一人のいのちと、その最も小さな者の一人のためにも十字架にかかり死に復活されたイエス・キリストを。そして、神さまのみ心に応えて仕えることで、み国を受け継ぐ者、永遠のいのちに与るものとなってほしいのです。神さまは最も小さな者にも真剣に向き合っておられます。

信仰告白 使徒信条

奉献の部

奉献(献金)と奉献唱

奉献の祈り/教会の祈り

聖餐の部

聖餐の歌    「聞こうみことばを」     -263-

序詞

サンクトゥス

設定の言葉

主の祈り

アグヌス・デイ

配 餐

聖餐の感謝

派遣の部

ヌンク・ディミティス

祝 福

終わりの歌    「みくにのわざこそ」     -418-

後 奏  

   

お知らせ

*本日礼拝後、窓ふきとクリスマスの飾りつけを行います。いよいよアドベントに入ります。みなさまのご協力をお願いいたします。

*本日午後3時~飯能教会で、埼玉分区例会を行います。牧師と佐藤議長が出席します。

*12月3日(日)礼拝後、役員会を行います。役員の方は予定にいれてください。

*12月24日(日)降誕祭礼拝の中で、男性の特別讃美を予定しています。練習は来週の礼拝後に行います。男性の皆さまご協力をお願いいたします。

*冬期特別献金を始めています。年内中に献金100万円を集める目標を立てました。どうかお祈りください。それぞれが出来る限りの献金をお願いいたします。

*北郷姉の書をはがきにして販売しています。5枚セットで400円 です。どうぞご活用ください。

*葬儀の希望についての書類を会員の方全員にお配りしています。記入されたら牧師までお渡しください。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切12月15日です。

*週報6ページにある祈りの課題を各自のお祈りに加えてください。

*「聖書に親しむ会」次回は12月7日(木)です。

*「夕礼拝」次回は11月28日(火)です。

*「ミュージックアーク」次回は1月27日(土)午後5時から。

今週の笠原牧師スケジュール

26日(日) 聖霊降臨後最終主日礼拝 分区代表者会@飯能教会 

27日(月) 休み

28日(火) ULS初等部来会 夕礼拝

29日(水) 教会/牧師館

30日(木) ULS初等部来会 ULS聖書会

12/1日(金) 教会/牧師館

2日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

待降節第一主日礼拝2017123日 

聖 書 マルコ11:1-11

讃美頌 

讃美歌 鹿のように、1250(聖餐)、25

説 教 「心の叫びは聞かれている」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2017-11-26 22:09 | 今週の礼拝