人気ブログランキング |

2011年3月20日  №11-12 四旬節第2主日

説教 鈴木師      奏楽 木村姉

主日礼拝式次第
讃 美 歌  234番
詩篇交読   19篇(4P)
祈   リ  
聖   書  マタイ20:17-28
信仰告白  使徒信条     
讃 美 歌  423番
説   教  「仕えることの喜び」
献   金  
教会の祈り  
讃 美 歌  349番
聖 餐 式  
主の祈り
祝   祷  
報   告         

説教のみことば マタイ20:28 
「人の子が来たのが、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためであるのと同じです。」  
           
説教のポイント 
「天が地よりも高いように、わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。」イザヤ55:9.神の道と人間の道の違いを示すみことばがここにある。それは「天と地の違い」である。神の道はどこまでも低く、人間の道はどこまでも限りなく高みを目指す。神の目はこの世の低い所、低い人々に向けられている。イエス・キリストが歩まれた道は十字架の道で、この世の最も低い所に向かう。人間は立身出世を望み、この世の高みを目指す。イエスさまの弟子たちも例外ではなかった。イエスさまの傍で出世争いをする。他人より偉くなろうとする。ここからイエスさまの訓練が始まる。

《お知らせ》
1.本日礼拝後役員会を開きます。役員の兄姉は礼拝後集まってください。
2.3月29日~31日に計画していました「ジュニア・ユース・キャンプ」は、地震災害のため中止にします。よろしくお願いします。
3.この度の「東北・関東大震災」のために、教団から義捐金募金のお願いが来ています。締め切りは4月30日です。募金箱を用意しましたのでよろしくお願いします。募金の趣旨は掲示板にあります。
4.25日(金)午後4時30分からルーテルセンターで地区の役員会が開かれ、鈴木師が出席します。

本日の説教に引用された聖句その他
ピリピ2:6-8 
2:6 キリストは、神のかたちであられたが、神と等しくあることを固守すべき事とは思わず、
2:7 かえって、おのれをむなしうして僕のかたちをとり、人間の姿になられた。その有様は人と異ならず、
2:8 おのれを低くして、死に至るまで、しかも十字架の死に至るまで従順であられた。

ヨハネ5:19 8:28-29  
5:19 さて、イエスは彼らに答えて言われた、「よくよくあなたがたに言っておく。子は父のなさることを見てする以外に、自分からは何事もすることができない。父のなさることであればすべて、子もそのとおりにするのである。
8:28 そこでイエスは言われた、「あなたがたが人の子を上げてしまった後はじめて、わたしがそういう者であること、また、わたしは自分からは何もせず、ただ父が教えて下さったままを話していたことが、わかってくるであろう。
8:29 わたしをつかわされたかたは、わたしと一緒におられる。わたしは、いつも神のみこころにかなうことをしているから、わたしをひとり置きざりになさることはない」。

コロサイ3:22-23 
3:22 僕たる者よ、何事についても、肉による主人に従いなさい。人にへつらおうとして、目先だけの勤めをするのではなく、真心をこめて主を恐れつつ、従いなさい。
3:23 何をするにも、人に対してではなく、主に対してするように、心から働きなさい。

マタイ11:28-30  
11:28 すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。
11:29 わたしは柔和で心のへりくだった者であるから、わたしのくびきを負うて、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたの魂に休みが与えられるであろう。
11:30 わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである」。

礼拝後の予定
・お茶と交わり
・役員会

今週の予定
(水)・夕礼拝 教会19:30
(木)・聖書の学び 教会10:00
(金)・求道者聖研 教会10:00
・地区役員会 センター 16:30


本ブログに掲載される広告は、浦和ルーテル学院とも浦和ルーテル教会とも全く無関係です
by urawalutheran | 2011-03-20 13:26 | 今週の礼拝