人気ブログランキング |

2012年2月12日  №12-7 顕現後第5主日

説教 鈴木師  奏楽 中村姉

主日礼拝式次第
讃 美 歌  213番
式   文  1ページ
聖   書  マルコ2:1-12
讃 美 歌  316番
説   教  「罪を赦す権威」
讃 美 歌  336番
信仰告白  ニケヤ信条 式文4ページ
献   金  奉献唱 式文5ページ
教会の祈り 
聖 餐 式  式文7ページ
聖餐の感謝  式文10ページ
祝   祷
報   告   

説教のみことば マルコ2:5
イエスは彼らの信仰を見て、中風の人に、「子よ。あなたの罪は赦されました。」と言われた。
               
説教のポイント 
病気が治ることと、罪の赦しのどちらが大切か?どちらを選ぶか?と問われたら、大抵の人は病気のいやしを取るだろう。罪の赦しと言われても何のことかわからない。それほど大事なことと思わない。イエスさまの許に来た人たちはほとんど病気を治すのが目的であった。病人にとっては切実な問題である。イエスさまはそれに応えていやしを行われた。しかしイエスさまが来られたのは病気を治すことでなく、人間の罪を赦すためである。人間にとって病気が治ることより、罪が赦されることがなくてならないものである。病気が治っても死ぬことには変わりない。生きてもせいぜい60年、伸びても80年。それで終わり。罪の赦しは永遠のいのちへの入り口である。病院はこの世の寿命を扱うところ。教会は「永遠のいのち」を預かっているところ。

《お知らせ》
1.来週の主日礼拝中、役員の就任式を行います。そして礼拝後、役員会を開きます。総会で役員に選出された方は出席してください。お祈りください。

2.来週主日礼拝後、関東地区教会総会が、東京ルーテルセンター教会で開かれます。

3.「教会だより」2月号が来ています。週報棚に入れてあります。また「会員総会」の議事録も入れてあります。受取ってください。

礼拝後の予定
・お茶と交わり

今週の予定
(水)
・夕礼拝 19:30
(木)
・聖書の学び
使徒の働き
(金)
・受洗後の学び
・信徒成長講座
by urawalutheran | 2012-02-11 20:59 | 今週の礼拝