人気ブログランキング |

2012年3月11日 №12-11 四旬節第3主日

説教 鈴木師  奏楽 中村姉

主日礼拝式次第
讃 美 歌  151番
式   文  1ページ
聖   書  ヨハネ2:13-22
讃 美 歌  413番
説   教  「私のからだは神の宮」
讃 美 歌  388番
信仰告白  ニケヤ信条 式文4ページ
献   金  奉献唱 式文5ページ
教会の祈り  (震災復興の祈り)
聖 餐 式  式文7ページ
聖餐の感謝  式文10ページ
祝   祷
報   告  

説教のみことば ヨハネ2:19
イエスは彼らに答えて言われた。「この神殿をこわしてみなさい。わたしは、三日でそれを建てよう。」

説教のポイント 
ユダヤ教の2本の柱は、パリサイ派を中心とした「律法」であり、町や村に建てられたシナゴグと言われる会堂を根拠にした活動。もう一つはサドカイ派を中心とした「神殿祭儀」であり、動物の犠牲をささげる儀式であった。エルサレムの神殿はサドカイ派出身の祭司階級の管理下にあった。ユダヤ教の三大祝祭では全国、世界各国からユダヤ人がエルサレムの神殿に参拝した。犠牲として捧げられる動物を境内で売っていた。祭りは最高の賑わいを見せていた。しかしイエスさまはそこにユダヤ人の信仰の腐敗と堕落を見てとられた。祭司たち、動物を売る業者、巡礼者いずれもが自分の欲望を満たすため神殿が利用され、神がないがしろにされていたからである。イエスさまの怒りの行動は「宮清め」と言われる。

《お知らせ》
1.本日礼拝の中で、「東日本大震災と福島原発事故」の1周年となることを覚え、「連祷」の祈りをします。祈祷文は週報とともにお渡しします。全ルーテル教会が同じ祈りをささげます。
2.埼玉分区の親睦会の日時、場所、費用等の詳しい案内がポスターで来ています。掲示板に掲示してありますのでご覧ください。多くの人の参加を期待しています。申込書に氏名と交通手段を記入してください。
3.今週の金曜日(16日)、浦和ルーテル学院の卒業式(コメンスメント)が行われます。特に卒業生のためにお祈りください。
4.来週主日礼拝後、役員会を開きます。役員の兄姉は礼拝後集まってください。

礼拝後の予定
・お茶と交わり

今週の予定
(火)
・関東地区役員会
ルーテルセンター14時
(水)
・夕礼拝 19:30
(木)
・聖書の学び
使徒の働き
(金)
・学院コメンスメント
学院9:00
by urawalutheran | 2012-03-17 21:28 | 今週の礼拝