人気ブログランキング |

2012年7月15日  №12-29 聖霊降臨後第7主日

説教 鈴木師 奏楽 木村姉

主日礼拝式次第 
讃 美 歌 290番
詩篇交読   46篇(8P)
祈   リ  
聖   書  マルコ4:30-34

説教のみことば マルコ4:32
「それが蒔かれると、生長してどんな野菜よりも大きくなり、大きな枝を張り、その陰に空の鳥が巣を作れるほどになります。」       

信仰告白  使徒信条     
讃 美 歌「主イエスを求めることこそ」
説   教  「神の国は成長する」
献   金  
教会の祈り 
讃 美 歌  234番(教団)
聖 餐 式  主の祈り
祝   祷  
報   告

説教のポイント
 「神の国」正式には「神の王国」。神の王国とは神が王として治める国。イエスさまがガリラヤで伝道に立たれた時、第一声が「時が満ち、神の国が近づいた。悔い改めて福音を信じなさい」であった。イエス・キリストがこの世に来られたのは「神の王国」を完成させるためである。現在この世は人間が、人間を治める、人間の王国である。これはアダムとエバが「善悪の知識の木の実」を食べて神の主権を奪って以来、人間が王として君臨してきた。しかし人間の王国は様々な矛盾を抱え、行き詰って来た。とっくにそれを見抜いた神はイエス・キリストを王として送ってこられた。イエス・キリストから神の国は始まったのである。このキリストに従うところに(人に)神の国は建てられるのである。

《お知らせ》
1.本日礼拝後「建築推進委員会」を開きます。委員の兄姉
は礼拝後集まってください。
2.今年の交換説教は9月9日(日)に行います。今年は戸塚教会の清水先生が来られます。鈴木師は戸塚教会で奉仕します。
3.安彦姉のご主人の幸英(ゆきふさ)兄のために、山崎奈都代姉のために、主のいやしをお祈りください。
4.徳善義和先生の著書「マルティン・ルター」(岩波新書)の注文を取っています。15%著者割引で20冊まとまると送料は無料となります。ルーテル教会員として、購読をお勧めします。

本日の説教に引用された聖句その他
ローマ12:3 マタイ6:33 マルコ12:30-31 ヨブ1:9 詩篇73:25-28 ガラテヤ5:22-23 Ⅱコリント3:18 ピリピ3:21 エペソ4:11-16 ローマ5:3-5 ヤコブ1:2-4,12

礼拝後の予定
・お茶と交わり
・建築委員会

今週の予定
(水)
・夕礼拝 教会19:30
(木)
・聖書の学び  教会10:00
by urawalutheran | 2012-07-28 13:27 | 今週の礼拝