人気ブログランキング |

2013年8月11日 13-32 聖霊降臨後第12主日

説教  鈴木師
奏楽 中村姉

主日礼拝式次第  
 
讃 美 歌  165番
式   文  1ページ
聖   書  ル カ12:13-21
讃 美 歌  336番
説   教 「神の前に富む人」

説教のみことば ル カ12:15
「どんな貪欲にも注意して、よく警戒しなさい。なぜなら、いくら豊かな人でも、その人のいのちは財産にあるのではないからです。」   

讃 美 歌  374番
信仰告白  ニケヤ信条 式文4ページ
献   金  奉献唱 式文5ページ
教会の祈り 
聖 餐 式  式文7ページ
聖餐の感謝  式文10ページ
祝   祷
報   告             

説教のポイント 
きょうのイエスさまの譬えには「愚かな金持ち」という題がつけられている。どうして愚かなのか?この世的に見るなら愚かどころか賢い人、働き者、勤勉な人、計画性のある人ではないか?この金持ちと言われる人の言動は、多かれ少なかれこの世に生きる人の自然の姿ではないかと思う。にもかかわらずこの人が「愚か」と言われるのはなぜか?それはいのちの根拠を富=財産に置いているからである。財産がいのちを保証するかのように考えている。人のいのちは神に所属するものである。いのちの根拠は神にある。その証拠にいのちが取られる時、財産は何の働きもしない。いのちと無関係である。この人が愚かであるのは、人生の計画の中に、いのちの根拠に神を置かなかったことである。この人の中に神と隣人と愛が欠落していた。

《お知らせ》
1.来週の主日礼拝後、役員会を開きます。役員兄姉は礼拝後集まってください。
2.8月27日(火)午前10時から教会で「牧師招聘委員会」を開きます。委員の兄姉は予定に入れてください。
3.9月21~22日の浦和ルーテル学院スクールフェアでのバザーの手伝いをお願いします。予定に入れてください。
4.教会員住所録の最終確認をします。本日締め切ります。
5.「教会だより」の編集委員から、原稿募集の依頼が来ています。内容は「私の出会った宣教師たち」です。宣教師に出会ったことにより、学んだこと、感銘を受けたこと、伝道や牧会での思い出等、字数で600字から800字です。
6.10月に「ルーテルとなりびと」のご協力を得ながら、観光、スタディツアー、被災地訪問を兼ねた欲張り盛りだくさんのツアーを計画しました。
被災地を訪問して、被災地を応援するツアーです。
教会員の皆様にご案内してくださるようにお願いします。
 災害広報担当 粂井登士子(詳細は掲示板に)。

礼拝後の予定
・お茶と交わり

今週の予定
(水)
・夕礼拝 お休み
(木)
・聖書の学び 教会10:00
by urawalutheran | 2013-08-11 14:32 | 今週の礼拝