人気ブログランキング |

2013年9月29日 13-39 聖霊降臨後第19主日

説教 鈴木師   奏楽 木村姉

主日礼拝式次第
讃 美 歌 295番
詩篇交読   16篇(3P)
祈   リ  
聖   書  ル カ16:19-31
信仰告白  使徒信条     
讃 美 歌  354番(教団)
説   教  「死後の世界と現在」


説教のみことば ルカ16:31
「アブラハムは彼に言った。『もしモーセと預言者との教えに耳を傾けないのなら、たといだれかが死人の中から生き返っても、彼らは聞き入れはしない。』」
                  

献   金  
教会の祈り 
讃 美 歌  537番(教団)
聖 餐 式  主の祈り
祝   祷  
報   告

説教のポイント 
良いことをすれば良い結果を生む。悪いことをすれば悪い結果を生む。善因善果悪因悪果、因果応報という。この考えに慣れ親しんできた私にとって、もの乞いのラザロがアブラハムの所に行き、金持ちがハデスに行ったがなぜラザロがアブラハムの所に、どうして金持ちが苦しみの場所に行ったのか、わからない。理由は一切記してない。これを語られたイエスさまの意図は何か?私は次のように受け止めた。ここに出てくる死後の世界は、実はこの世の現実を投影しているのではないか?ラザロは神の憐れみを知り、それを受けた者、金持ちは神の憐れみを知らない者、この違いではないか?全ての人は神の憐れみを必要としている。ラザロはそれを知った。金持ちは知らない。


《お知らせ》
1.本日の礼拝後、「建築委員会」と「牧師招聘委員会」を開きます。各委員の兄姉は集まってください。
2.来週の礼拝後、役員会を開きます。役員の兄姉は礼拝後集まってください。クールフェア」があります。浦和教会からバザーの即売をします。御協力ください。
3.10月27日(日)午後3時から、大宮教会で「宗教改革記念講演会」を開きます。講師は柴田千頭男先生で、講演の内容は「キリスト信仰の死生観」です。講演後、各教会からの出演で「ミニコンサート」を開きます。それぞれ楽器を持ち寄り、歌と演奏で楽しみます。その後茶菓で交わりの時を過ごします。


本日の説教に引用された聖句
ルカ12:15 エペソ2:1-6 マルコ10:23-25 ルカ10:20 ルカ16:9 ルカ12:16-21 ルカ24:44 
 
礼拝後の予定
・お茶と交わり
・建築委員会
・招聘委員会

今週の予定
(水)
・夕礼拝 お休み
(木)
・聖書の学び 教会10:00
by urawalutheran | 2013-09-28 15:57 | 今週の礼拝