人気ブログランキング |

10月5日 聖霊降臨後第17主日

主 日 礼 拝 式 次 第

前  奏     
初めの歌      「つくりぬしを」- 172 –
罪の告白とゆるしの言葉        式文1頁
キリエ/グロリア式文2頁
特別の祈り       週  報
聖書朗読
 第一朗読創世記50:15~21   旧87頁
第二朗読  ローマ14:1~18   新285頁
讃 美 頌      詩篇103編週   報
福 音 書  マタイの福音書18:21~35新33頁
み言葉の歌      「このまま」     - 303-
説  教   「何度赦せば」    梁煕梅師
信仰告白        使徒信条   式文4頁
奉献と奉献唱式文5頁
奉献/教会の祈り      式文6頁     
聖餐の歌「父なるかみ」- 259(4-6) -
序  詞
サンクトゥス式文7頁
設定の言葉式文8頁
アグヌス・ディ式文9頁
配  餐
聖餐の感謝式文10頁
派 遣の 部                   式文11頁
ヌンク・ディミティス   
祝    福  
終わりの歌      「十字架の主を知るや」  - 387-


詩編  103編
わたしの魂(たましい)よ、主(しゅ)をたたえよ。
わたしの内(うち)にあるものはこぞって、聖(せい)なるみ名(な)をたたえよ。
わたしの魂(たましい)よ、主(しゅ)をたたえよ。
主(しゅ)のお計(はか)らいを何(なに)ひとつ忘(わす)れてはならない。
主(しゅ)はおまえの罪(つみ)をことごとく赦(ゆる)し、病(やまい)をすべて癒(いや)し、
いのちを墓(はか)から贖(あがな)い出(だ)してくださる。
主(しゅ)は慈(いつく)しみと憐(あわ)れみの冠(かんむり)を授(さず)け、長(なが)らえる限(かぎ)り良(よ)いものに満(み)ち足(た)らせ、
鷲(わし)のような若(わか)さを新(あら)たにしてくださる。
主(しゅ)はすべて虐(しいた)げられている人(ひと)のために、恵(めぐ)みのみ業(わざ)と裁(さば)きを行(おこ)なわれる。
主(しゅ)はご自(じ)分(ぶん)の道(みち)をモーセ(もーせ)に、み業(わざ)をイスラエル(いすらえる)の子(こ)らに示(しめ)された。
主(しゅ)は憐(あわ)れみ深(ふか)く、恵(めぐ)みに富(と)み、忍(にん)耐(たい)強(づよ)く、慈(いつく)しみは大(おお)きい。
永(えい)久(きゅう)に責(せ)めることなく、とこしえに怒(いか)り続(つづ)けられることはない。
主(しゅ)はわたしたちを罪(つみ)に応(おう)じてあしらわれることなく、
わたしたちの悪(あく)に従(したが)って報(むく)いられることもない。
天(てん)が地(ち)を超(こ)えて高(たか)いように、慈(いつく)しみは主(しゅ)を畏(おそ)れる人(ひと)を超(こ)えて大(おお)きい。
東(ひがし)が西(にし)から遠(とお)いほど、わたしたちの背(そむ)きの罪(つみ)から遠(とお)ざけてくださる。
父(ちち)がその子(こ)を憐(あわ)れむように、
主(しゅ)は主(しゅ)を畏(おそ)れる人(ひと)を憐(あわ)れんでくださる。
父、み子、聖霊の神にみさかえあれ、
はじめも今(いま)ものちも、代々(よよ)に絶(た)えず。アーメン

主日の祈り
神(かみ)さま。あなたの全(ぜん)能(のう)の力(ちから)は、恵(めぐ)みと憐(あわ)れみのうちにあります。私(わたし)たちが約(やく)束(そく)されたものを求(もと)め、やがて天(てん)の栄(えい)光(こう)に与(あず)かることができるように、あなたの溢(あふ)れる恵(めぐ)みを注(そそ)いでください。み子(こ)、主(しゅ)イエス・キリストによって祈(いの)ります。   アーメン

お知らせ
10月5日(日)午後2時半より大宮教会にて、大宮・浦和合同役員会が行われます。浦和の役員の方は準備をしてください。
10月9日(日) 北郷さん宅にて家庭集会が開かれます(午前10時半~)。
10月12日(日)礼拝後、建築委員会を行います(献堂式について)。
その後、役員会を行います。委員の方は予定調整をお願いします。
10月16日(木) 吉田姉宅にて家庭集会が行われます(午前10時半~)。
10月21日(火)山崎兄の自宅での家庭集会が午後7時半から行われます。
11月16日(日)礼拝後、臨時総会を開きます。主な議題は、来年度からの牧師招聘についてです。浦和教会にとって重要な内容となります。ぜひ日程調整をお願いします。
11月30日(日)午後3時から会堂献堂式を行います。今から予定にいれてください。
by urawalutheran | 2014-10-04 16:03 | 今週の礼拝