人気ブログランキング |

3月15日 四旬節第4主日

3月15日 四旬節第4主日_b0103594_17145856.jpg

柴田先生ありがとうございました。

主 日 礼 拝 式 次 第
前  奏     
初めの歌   「たよりゆくものに」     -66-
罪の告白とゆるしの言葉        式文1頁
キリエ/グロリア 式文2頁
特別の祈り        週報2頁
聖書朗読
 第一朗読  民数記21:4~9  旧246頁
第二朗読     エフェソ2:4~10    新342頁
讃 美 頌       詩篇34    週報2頁
福 音 書   ヨハネの福音書3:13~21  新161頁
み言葉の歌      「しあわせなことよ」  -320-
説  教 「人生の底は壊れていない」   柴田千頭男先生
信仰告白        使徒信条    式文4頁
奉献と奉献唱 式文5頁
奉献/教会の祈り       式文6頁
聖餐の歌  「きよき主のうたげにて」    -264-
序  詞                      式文7頁
サンクトゥス
設定の言葉   式文8頁
主の祈り
アグヌス・ディ 式文9頁
配  餐
聖餐の感謝 式文10頁
派 遣の 部                    式文11頁
ヌンク・ディミティス    式文12頁
祝    福  
終わりの歌      「十字架のもとぞ」 -386-

今日のことば
すべては祈りから始まります。
愛する心を神にお願いすることなしには
私たちは愛する心をもつことはできないし、
人を愛することができるとしても
人に与えることのできる愛は
ほんのちょっぴりでしかないでしょう。
それはまるで、
今日人々が貧しい人たちについて
たくさんのことを言いますが、
貧しい人たちのことを知りもしないし、
彼らに話かけたこともない、
というのと同じようなものです。
私たちもまた、
どう祈るのかをわかりもしないで、
祈りについて多くを語ることはできません。
マリア・テレサ

詩編  34編
どのようなときにも、わたしは主(しゅ)をたたえ、
わたしの口(くち)は絶(た)えることなく讃(さん)美(び)を歌(うた)う。
わたしの魂(たましい)は主(しゅ)を讃(さん)美(び)する。
貧(まず)しい人(ひと)よ、それを聞(き)いて喜(よろこ)び祝(いわ)え。
わたしと共(とも)に主(しゅ)をたたえよ。
ひとつになって共(とも)にみ名(な)をあがめよう。
わたしは主(しゅ)に求(もと)め、主(しゅ)は答(こた)えてくださった。
脅(おびや)かすものから常(つね)に救(すく)い出(だ)してくださった。
主(しゅ)を仰(あお)ぎ見(み)る人(ひと)は光(ひかり)と輝(かがや)き、
辱め(はずかし)に顔(かお)を伏(ふ)せることはない。
この貧(まず)しい人(ひと)が呼(よ)び求(もと)める声(こえ)を主(しゅ)は聞(き)き、
苦(く)難(なん)から常(つね)に救(すく)ってくださった。
主(しゅ)の使(つか)いはその周(まわ)りに陣(じん)を敷(し)き、
主(しゅ)を畏(おそ)れる人(ひと)を守(まも)り助(たす)けてくださった。
味(あじ)わい、見(み)よ、主(しゅ)の恵(めぐ)み深(ふか)さを。
いかに幸(さいわ)いなことか、みもとに身(み)を寄(よ)せる人(ひと)は。
父、み子、聖霊なる神にみさかえ。
はじめも今ものちも代々に絶えず。アーメン

主日の祈り
恵(めぐ)み溢(あふ)れる神(かみ)さま。
癒(いや)しと赦(ゆる)しのみ力(ちから)によって、私(わたし)たちをすべての罪(つみ)から清(きよ)め、強(つよ)くしてください。
あなたと聖(せい)霊(れい)と共(とも)にただひとりの神(かみ)であり、永(えい)遠(えん)に生(い)きて治(おさ)められるみ子(こ)、主(しゅ)イエス・キリストによって祈(いの)ります。
アーメン

お知らせ
*今日は柴田千頭男先生に説教の奉仕をしていただきました。専任の教職がいない間説教の奉仕をしてくださったこと、心より感謝いたします。
*3月18日に笠原光見牧師が牧師館に引っ越してきます。笠原牧師には3月29日の主日礼拝の説教の奉仕をしていただくことになりました。
*毎月第1・3木曜日10時半より教会で聖書勉強会を行っています。どなたでもご参加ください。次回は3月19日(木)になります。
*本日礼拝後、役員会を行います。
*4月5日(日)イースター礼拝後、笠原牧師の歓迎を込めて持ちよりの祝会を行います。 笠原牧師を囲んでにぎやかに行えたらと思います、当日参加出来ない方でも差し入れは大歓迎です。
*笠原牧師の就任・按手式を4月19日(日)午後3時より浦和教会で行います。式の後、持ちよりの食事(軽食)会を開きます。
*会員の方はいらした時に、メールボックスをご確認ください。

来週の礼拝予定
四旬節第5主日 2015年3月22日 (午前10時半~12時) 
聖 書 エレミヤ31:31~34、エフェソ3:14~21、ヨハネ12:36~50
讃美頌 詩編51編
讃美歌 203、385、393、250(聖餐)            
説 教 「最も好むこと」
説教者 李正雨師
by urawalutheran | 2015-03-14 16:02 | 今週の礼拝