人気ブログランキング |

11月8日 聖霊降臨後第24主日 子ども祝福式

主日の礼拝式次第

前  奏 

初めの歌 「聖なる 聖なる」-131(1,2,4-

罪の告白とゆるしの言葉

キリエ/グロリア

主日「特別の祈り」

全能の神さま。

あなたは豊かな祝福を日々新たに与えてくださいます。み霊の息吹によって、あなたの慈しみをさらに悟り、み恵みに感謝し、あなたに喜び仕える者にしてください。

み子、主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

聖書朗読

 第一朗読  申命記 6:1-9 

 第二朗読  へブライ7:24-28 

讃 美 頌      詩編119編 

 福音書 マルコ福音書12:28-34    

み言葉の歌 「ガリラヤの風」 -290-

説  教       「幸いです」       笠原光見師

律法学者のひとりが来てイエスさまに尋ねます、「すべての命令の中で、どれが一番たいせつですか」と。イエスさまは答えて言います、「一番たいせつなのはこれです『イスラエルよ。聞け。われらの神である主は唯一の主である。心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』次にはこれです。『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』」。

イエスさまは、一番たいせつなことはあなたの神である唯一の主を愛し、自分を愛し、隣人を愛することだと言われます。心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして愛するとは、私の全存在をもって神さまを愛するということでしょう。それは容易いことではないかもしれません。ただ人は自分にとって「唯一」のもので、変わるものは何もないとしたら、自分の全存在をもって愛することのできる可能性を持っていることも確かなのではないでしょうか。私たちは神さまも、自分自身も、隣人も唯一無二のかけがえのない存在なのだということを心に留めておくことができたら大事にしよう、大切にしようと思えるのではないでしょうか。

私たちは唯一の神さまを自分の存在すべてをもって愛することができるでしょうか。「愛する」とは相手の言葉に耳を傾けることから始まるでしょう。愛する人の言葉であるならば自然と耳を傾け、その人の思いを大事にして受け止めようとするものです。愛することをしない人は、神さまの言葉も、他人の言葉も聞き入れない、誰の言葉にも耳を貸すことができないでしょう。私たちは絶えず主イエス・キリストのことばに耳を傾けて、聞き従うものでありたい。そして、キリストの「神を愛せよ」「隣人を自分のように愛せよ」という言葉を聞くことで私たちは神さまと、自分と隣人を愛することへと積極的に向かうものとなれるのではないでしょうか。

キリストは人々の嘆きや呻きの声に耳を傾け、全存在をもって人々を愛してくださいました。私たちの唯一の神である主は、一番たいせつなこととして私たちを、全存在をもって愛してくださったのです。その証が主イエス・キリストの十字架なのです。

信仰告白 使徒信条

子ども祝福式

奉献(献金)と奉献唱

奉献の祈り/教会の祈り

聖餐の歌 「イェス・キリストわが救い」  -259(1,2,9-

序 詞

サンクトゥス

設定の言葉

主の祈り

アグヌス・デイ

配 餐

聖餐の感謝

派遣の部

ヌンク・ディミティス

祝 福

終わりの歌 「君だからすばらしい」

お知らせ

*本日はじめて教会に来られた方を歓迎いたします。   

*宗教改革500年を記念し、2年間で聖書を通読するプログラムがあります。申し込みをされる方は11月15日までに牧師へ。

参加費500円で通読手帳とルター人形が送られてきます。

*本日礼拝後、役員会を行います。役員の方は出席をお願いします。

*11月15日(日)讃美礼拝と、礼拝後とん汁を用意して食事会を行います。当日は、おにぎりのみ持参お願いします。

*11月22日(日)礼拝後、クリスマスの飾りつけを行います。次週からのアドベントに備え、窓ふき・そうじも並行して行います。ご協力をお願いいたします。

来年の1月より浦和教会では新共同訳の聖書を使用したいと思います。

 新共同訳の聖書をお持ちでない方は、カタログをご覧になってください。教会でまとめて注文できます。

 

*毎月第1・3木曜日午前10時30分より教会で「聖書に親しむ会」を行っています。どなたでもご参加ください。次回は11月19日(木)になります。

*毎月第2・4(火)午後7時30分より夕礼拝を行います。

次回は11月10日(火)午後7時30分から。日曜日に礼拝に来られない方、夕礼拝にいらしてください。

*次回ミュージックアークは、11月28日(土)午後5時から行います。

*会員の方はいらした時に、メールボックスをご確認ください。

今週の笠原牧師スケジュール

8日(日)聖霊降臨後第24主日礼拝 役員会

9日(月)教会/牧師館

10日(火)教会/牧師館 19:30~夕礼拝

11日(水)教会/牧師館 

12日(木)教会/牧師館 讃美礼拝練習

13日(金)教会/牧師館

14日(土)教会/牧師館  

来週の礼拝予定

讃美礼拝20151115日(午前10時半~12時) 

聖 書 列王記上17:8-16ヘブライ9:24-28マルコ12:41-44

 讃美歌 「How great is our God」「小さな祈り」「Above All

「神の作品として生きる」「その日全世界が」「God Bless You

説 教 「すべてをゆだねる」

説教者 笠原光見師 


by urawalutheran | 2015-11-07 22:48 | 今週の礼拝