人気ブログランキング |

2015年11月15日(日)

Praise Worship

前  奏     

讃  美  「How Great Is Our God~わが魂主をほめよう~」

           「小さな祈り」

祈  り

聖書朗読

   マルコ福音書12:41-44   新85頁

讃  美   「Above All ~すべてにまさって~」

説  教     「すべてをゆだねる」     笠原光見師

多くの金持ちが大金を献金箱に投げ入れていたといいます。人々はそれを見て彼らを称賛し、尊重したことでしょう。そして多くの場合意見や主張が聞き入れられるのは大金を投げ入れる者たちであったでしょう。

 一方、貧しいやもめがレプタ銅貨二枚を投げ入れている様子は、誰の気にも、目にも留まらない。やもめは社会的にとても弱い存在であり、彼女の思いが聞き届けられることはほとんどいなかったのではないでしょうか。

 イエスさまはじっと見つめておられます。人々の心を。神殿の献金箱の前で現される人々の思い、願い、祈りを。

 イエスさまは貧しいやもめに目を留め、彼女を称賛し、尊重していわれました、「まことに、あなたがたに告げます。この貧しいやもめは、献金箱に投げ入れていたどの人よりもたくさん投げ入れました。みなは、あり余る中から投げ入れたのに、この女は、乏しい中から、あるだけ全部、生活費の全部を投げ入れたからです。」

 「生活費の全部を投げ入れた」とは彼女の「いのちを神さま丸投げした」と言っていいのではないしょうか。彼女は自身の全存在を神さまにゆだねたのです。信仰とは全存在を神さまに丸投げする、任せる、お委ねするということではないでしょうか。私たちは何かを成し遂げるためには今の常識を打ち破らなければならない。思い切って神さまの懐に「エイヤッ!」と飛び込むのです。そうしたとき新しいのちに生かされる自分を見出すことができるのではないでしょうか。

 イエスさまは貧しいやもめの全存在を丸投げした思いをしっかりと受け止めました。この貧しいやもめの行為はこれから十字架に向かおうとされるイエスさまの心にどれほど力強く響いたことでしょうか。貧しいやもめのすべてを神さまにゆだねる姿はイエス・キリストの十字架の姿に重なります。私たちは、私たちの罪の赦しと、救いのために十字架にかかられたキリストの御許に身を寄せます。キリストの限りない愛、いのちに全部を投げ入れる、すべてをゆだねるのです。

讃  美     「神の作品として生きる」

信仰告白        使徒信条

奉献(献金)  

奉献の祈り/教会の祈り  

主の祈り

讃  美      「その日全世界が」

          「God Bless You

祝  福 

後  奏

お知らせ

*本日はじめて教会に来られた方を歓迎いたします。   

*宗教改革500年を記念し、2年間で聖書を通読するプログラムがあります。申し込みをされる方は今日中に牧師へ。参加費500円で通読手帳とルター人形が送られてきます。

*本日礼拝後、とん汁とおにぎりで食事会を行います。どなたでもご参加ください。

*11月22日(日)礼拝後、クリスマスの飾りつけを行います。次週からのアドベントに備え、窓ふき・そうじも並行して行います。ご協力をお願いいたします。

*12月6日(日)礼拝後、役員会を行います。役員の方は日程調整をお願いいたします。

*来年の1月より浦和教会では新共同訳の聖書を使用したいと思います。

 新共同訳の聖書をお持ちでない方は、カタログをご覧になってください。教会でまとめて注文できます。

 *毎月第1・3木曜日午前10時30分より教会で「聖書に親しむ会」を行っています。どなたでもご参加ください。次回は11月19日(木)になります。

*毎月第2・4(火)午後7時30分より夕礼拝を行います。

次回は11月24日(火)午後7時30分から。日曜日に礼拝に来られない方、夕礼拝にいらしてください。

*次回ミュージックアークは、11月28日(土)午後5時から行います。

*会員の方はいらした時に、メールボックスをご確認ください。

今週の笠原牧師スケジュール

15日(日) 讃美礼拝 とん汁食事会

16日(月) 関東地区教職者会 

17日(火) 教会/牧師館 

18日(水) 教会/牧師館 

19日(木) 聖書に親しむ会 教会/牧師館 

20日(金) 教会/牧師館

21日(土) 信徒塾 

来週の礼拝予定

聖霊降臨後最終主日 20151122日 (午前10時半~12時) 

聖 書 ダニエル7:9-10、ヘブライ13:20-21、マルコ13:24-31

讃美頌 詩編108

讃美歌 339239、「小さな祈り」、259(聖餐)           

説 教 「近づいている」

説教者 笠原光見師


by urawalutheran | 2015-11-13 23:34 | 今週の礼拝