人気ブログランキング |

11月29日 待降節第一主日

主日の礼拝式次第

前  奏 

初めの歌 「いまこそきませ」 --

罪の告白とゆるしの言葉

キリエ/グロリア

主日「特別の祈り」

主キリストよ。

力を奮って来てください。み力によって私たちを守り、罪の危険から救ってください。

あなたは父と聖霊と共にひとりの神であって、今もまた、永遠に生きて治められます。アーメン

聖書朗読

 第一朗読  エレミヤ 33:14-16 

 第二朗読  Ⅱテサロニケ3:6-13 

讃 美 頌      詩編25編 

 福音書 ルカ福音書19:28-40    

み言葉の歌 「ホサナとこどもら」-78-

説  教       「歓迎」      笠原光見師

イエスさまのエルサレム入城パレード。エルサレムにはその歴史の中で幾人もの王や将軍が入城を繰り返してきたことでしょう。しかし、イエスさまの入城パレードは様子がおかしいです。

王や将軍たちであれば剣を帯びて馬に跨り兵士たちを引き連れての入城です。しかし、イエスさまは馬ではなくロバに跨り颯爽とではなく、のんびりと入城される。そして周りにいる人々はさまざまな身体的、精神的な病が癒された者たち、そして娼婦や物乞いや罪人と言われて人格的尊厳が乏しめられていた人びと、元漁師や元徴税人などが大勢います。またパリサイ人たちも一緒にいました。剣を帯びた者たちでは決してなしえない光景、イエスさまを中心にした人びとの平和な姿がここに見受けられるのです。みんなで共に歩んでいく、共に生きていくことのできる可能性がここにあると人々は感じていたのではないでしょうか。だからこそこの時の光景は人々の心にしっかりと焼きついていたに違いありません。

「人々は自分たちの上着を敷いて」います。彼らにとっては大切な財産である上着です。上着を脱いで地面に敷く行為はイエスさまに対しての敬意と尊重、忠誠の表現、自分にとって大切なもの以上であることの意思表示であると同時に、イエスさまへの期待と希望が現された行為です。そして、人々は喜んで大声で神さまを讃美します、「祝福あれ。主のみ名によって来られる王に。天には平和。栄光は、いと高き所に」と。それは「自分たちの見た力あるわざ」からであったと聖書は言います。

人々が「力あるわざ」を褒め称えることで平和が綻びはじめます。パリサイ人が弟子たちを叱ってくれと言い始めるのです。力を求める人々はイエスさまが十字架にかけられたとき大いに落胆したことでしょう。王の王、主の主であるイエス・キリストは愛を貫き通すことでしか平和を実現することの可能性はないことを示されます。私たちは力でねじ伏せようとする王を歓迎するのではなく、愛で包み込もうとされるキリストを歓迎するのです。武器や力を身に纏うよりも、キリストの愛と赦しを身に纏って生きることを選びたい。

信仰告白 ニケア信条

奉献(献金)と奉献唱

奉献の祈り/教会の祈り

聖餐の歌 「主イェス・キリストよ」 -260-

序 詞

サンクトゥス

設定の言葉

主の祈り

アグヌス・デイ

配 餐

聖餐の感謝

派遣の部

ヌンク・ディミティス

祝 福

終わりの歌 「その日全世界が」  讃美歌集18番

お知らせ

*本日はじめて教会に来られた方を歓迎いたします。  

*本日礼拝後、外の電飾の飾りつけを行います。お手伝いいただける方はご協力をお願いいたします。

*本日午後3時から大宮教会にて、埼玉分区例会が行われます。笠原牧師と議長が出席します。

*12月6日(日)礼拝後、役員会を行います。役員の方は日程調整をお願いいたします。

*来年の1月より浦和教会では新共同訳の聖書を使用したいと思います。

 新共同訳の聖書をお持ちでない方は、カタログをご覧になってください。教会でまとめて注文できます。

*クリスマス礼拝のお知らせが出来あがっています。日にちと時間をご確認ください。

 

*毎月第1・3木曜日午前10時30分より教会で「聖書に親しむ会」を行っています。どなたでもご参加ください。次回は12月3日(木)になります。

*毎月第2・4(火)午後7時30分より夕礼拝を行います。

次回は12月8日(火)午後7時30分から。日曜日に礼拝に来られない方、夕礼拝にいらしてください。

*次回ミュージックアークは、2016年1月30日(土)午後5時から行います。

*会員の方はいらした時に、メールボックスをご確認ください。

今週の笠原牧師スケジュール

29日(日) 待降節第一主日礼拝 15:00~分区会@大宮教会

30日(月) キャンパスミッション@浦和ルーテル学院

12/1日(火)教会/牧師館 午後訪問

2日(水) 教会/牧師館 

3日(木) 教会/牧師館 聖書に親しむ会

4日(金) 教会/牧師館 

5日(土) 教会/牧師館  

来週の礼拝予定

待降節第二主日礼拝201512月6日(午前10時半~12時) 

聖 書 マラキ3:1-3、フィリピ1:3-11、ルカ3:1-6

讃美頌 詩編126

讃美歌 9298、「主イエスの愛で」、262(聖餐)           

説 教 「でこぼこ道をまっすぐに」

説教者 笠原光見師


by urawalutheran | 2015-11-27 21:15 | 今週の礼拝