人気ブログランキング |

2018年2月25日 四旬節第二主日

主日の礼拝式次第

前  奏  

初めの歌      「たより行くものに」       -66-

罪の告白とゆるしの言葉

キリエ/グロリア

主日「特別の祈り」

憐れみ豊かな天の父よ。

あなたの道を離れて迷う者すべてを連れ戻し、今いちど、み言葉の真理を与えて信仰を強くしてください。

あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

み言葉の部

聖書朗読

第一朗読 創世記  28:10-22        旧46頁

第二朗読 ローマ   4:13-17a      新278頁

頌       詩編115編         週報2

福音書   マルコ福音書10:32-45    新82頁

み言葉の歌     「主はへりくだりて」      -313-

説  教     「すべての人の僕」    笠原光見牧師

イエスさまに大切にされ、一番近くで教えを聞き、働きを見てきた弟子のヤコブとヨハネは全くイエスさまの心と、思いとを無視した願い事をします。主イエスのみ心を受け止めていない弟子たちの願いの言葉は、孤独なイエスさまの姿を浮き彫りにしています。ヤコブとヨハネは自分たちのエゴと欲望にひきずられ、権威欲に駆られ《栄光をお受けになるとき、私どもの一人をあなたの右に、もう一人を左に座らせてください》と願うのです。この願いを聞いていた他の弟子たちも《腹を立て始めた》というのですからみな同じような思いを少なからず心に抱いていたのだということが分かります。このことから、人は神さまの奇跡、深い憐れみの言葉、愛溢れる働きを体験、経験しても神さまのみ心を受け止めて生きるより、ひたすらに自分本位であり、自分の欲望をかなえることに躍起になってしまうのだなということを思い知ります。弟子たちも、この世の支配者たちも、権力を振るう偉い人たちも虜にされ捕らえられている罪から解放して、人々が神さまのみ心と愛に生きるようにキリストは来られ人々に仕えて、いのちを犠牲にして救われるのです。イエスさまは言います、《人の子は仕えられるためではなく仕えるために、また、多くの人の身代金として自分のいのちを献げるために来たのである》と。私たちの主イエス・キリストは人の幸せを願い、徹底的に仕えて僕となり、人のいのちの救いのために自分を犠牲にし、人々を愛し抜かれました。ここに神さまの思い、み心、限りない愛があらわされています。イエス・キリストは身を低くしてすべての人の僕となり、すべての人の罪を背負い十字架にかかることで神さまの栄光を受けると同時に神さまの栄光をこの世に顕されたのです。私たち人間が虜にされ、僕とされている罪の縄目から解放するためにキリストはすべての人の僕となり十字架で死ぬのです。

信仰告白 使徒信条

奉献の部

奉献(献金)と奉献唱

奉献の祈り/教会の祈り

聖餐の部

聖餐の歌   「すがたは見えねど」       -256-

序詞

サンクトゥス

設定の言葉

主の祈り

アグヌス・デイ

配 餐

聖餐の感謝

派遣の部

ヌンク・ディミティス

祝 福

終わりの歌     「日のかげはうすれゆき」     -466-

後 奏  

   

お知らせ

*本日礼拝後、役員会を行います。役員の方は出席をお願いします。

*本日午後3時より、埼玉分区代表者会が大宮教会で行われます。牧師と議長が参加いたします。

*3月18日(日)礼拝後、とん汁食事会を準備しています。おにぎりは持参してください。また、おにぎりの献品をしていただける方は、自分の分プラス2~3個余分にお持ちください。

*3月30日(金)午後7時半から聖金曜日主イエス・キリスト受苦日礼拝があります。キリストのみ苦しみと、罪と赦しを深く思い巡らします。

*今年は4月1日(日)がイースターになります。予定の確認をお願いいたします。

*4月2日(月)関東地区ジュニアユースの集まりが新築されたルターハウスで行われます。皆さまの周りに中、高、大学生がおられましたら是非お声掛けください。参加申込締切は318日です。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切4月13日です。

*「聖書に親しむ会」次回は3月1日(木)です。

*「夕礼拝」次回は2月27日(火)です。

*「ミュージックアーク」次回は3月10日(土)午後5時から。

*会員の方はいらした時に、メールボックスをご確認ください。

今週の笠原牧師スケジュール

28日(日) 顕現節第四主日礼拝 

29日(月) 休み

30日(火) 教会/牧師館 訪問

31日(水) 教会/牧師館

2/1日(木) 聖書に親しむ会

2日(金) 教会/牧師館

3日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

四旬節第三主日礼拝 201834

聖 書 ヨハネ2:13-22

讃美頌 

讃美歌 イエス神の子羊よ、346260(聖餐)、父の涙

説 教 「あなたを思うと熱くなる」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2018-02-26 21:54 | 今週の礼拝