2018年7月8日 聖霊降臨後第七主日

主日の礼拝式次第

前  奏  

初めの歌       「主なる神をたたえ」      -272-

罪の告白とゆるしの言葉

キリエ/グロリア

主日「特別の祈り」

力なる神さま。

生まれながら弱い私たちは、あなたによらないで正しいことを行なうことができません。あなたの戒めを守り、思いと言葉と行ないのすべてで、あなたに仕えることができるように、み力で支えてください。み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

み言葉の部

聖書朗読

第一朗読 創世記   3:8-15          旧4頁

第二朗読 Ⅱコリント 5:11-15      新330頁

頌        詩編130編        週報2

福音書    マルコ福音書3:20-30      新66頁

み言葉の歌     「まぶねの中に」        -307-

説  教      「キリスト狂」       笠原光見牧師

「イエスが家に帰られると、群集がまた集まって来て、一同は食事をする暇もないほどであった」と聖書は言います。イエスさまは困窮の中にある者たちと真剣に向き合い、心から彼らを憐れに思い、神さまの限りない愛と祝福を伝え、癒しと慰め、生きる力と、勇気と、希望とを与えていました。ユダヤの律法を守ること以上に人の尊厳といのちを守ろうとするイエスさまの姿は称賛されるよりも、非難され、「気が変になっている」とまで言われていました。さらに律法学者たちは、イエスさまが悪霊を追い出しているのは悪霊の頭だからだと、とんでもないことをいいました。人々のイエスさまへの誹謗中傷は大きなものとなっていたことが身内の人が取り押さえに来たということからうかがい知ることができます。どう考えても「気が変になっている」のは人々のために仕えるイエスさまを誹謗中傷する者たちと、彼らの意見に引きずられる社会、目の前で苦しむ困窮者たちを蔑視し無視するような社会でしょう。イエスさまは、この世界と私たち人間に絶えず向けられている神さまの優しいまなざしと、愛に突き動かされ、社会的弱者、困窮者のために献身的に仕え、深い憐れみと愛を示し、神さまの愛と赦しを伝え続けるのです。人が自分の正しいと思っている価値観と世界観の支配から抜け出すこと、解放されることは容易なことではありません。かえって他人を自分の価値観や世界観の支配の中に力を持って取り込もうとしてしまうのが人間でありこの世界の有様でしょう。イエスさまは神さまの限りない愛を人々の前に振りかざして、愛こそが最強の武器であり、愛こそが止むことのない内輪もめや、争いからこの世界と私たち人間を救うものだとはっきりと示されるのです。自己愛に狂うのではなく、神さまの愛に狂うものとなることをイエスさまから学び取ることが必要でしょう。この世界の何かや、誰かに狂わされる人生よりも、キリストの愛に狂って生きるものでありたい。

信仰告白 使徒信条       式文4

転会者のための祈り

奉献の部

奉献(献金)と奉献唱

奉献の祈り/教会の祈り

聖餐の部

聖餐の歌       「みんなでパンを分けよう」     -262-

序  詞                      式文7

サンクトゥス

設定の言葉   式文8

主の祈り

アグヌス・ディ 式文9

配  餐

  

聖餐の感謝                    式文10頁

派遣の部                     式文11頁

ヌンク・ディミティス    式文12頁

祝  福  

終わりの歌       「はかりも知られぬ」     -346-

後 奏  

お知らせ

*本日、「男めし」ランチをします。大人300円、高校生まで100円です。おなかを満たしてからお帰り下さい。

*7月より教会の敷地に車を停めていただくようになりました。

 できるだけ多くの方の車が停められるように、奥から順番に駐車をお願いいたします。

715日(日)礼拝後、役員会を予定しています。役員の方は予定に入れておいてください。

722日(日)笠原牧師は飯能教会支援のために飯能教会に行きます。浦和教会は司式を小柳兄、説教を北郷姉にお願いしてあります。礼拝準備が神さまによって守られ、整えられますようお祈りください。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切8月31日です。

*今年もクリスマスツリー・イルミネーションのための献金にご協力ください。よろしくお願いいたします

*「聖書に親しむ会」次回は7月19日(木)午前10時半から。

*「夕礼拝」次回は7月10日(火)午後7時半から。

*「ミュージックアーク」次回は7月14日(土)午後5時から。

今週の笠原牧師スケジュール

8日(日) 聖霊降臨後第七主日礼拝 男めしランチ HP打合せ

9日(月) 休み

10日(火) 教会/牧師館 夕礼拝

11日(水) 教会だより編集委員会 地区サマーキャンプ委員会

12日(木) Music Ark練習

13日(金) 教会/牧師館

14日(土) Music Ark

来週の礼拝予定

聖霊降臨後第八主日礼拝 2018715

聖 書 マルコ4:26-34

讃美頌 

讃美歌 球根の中には、175263(聖餐)、真昼のように

説 教 「人知れず成長する」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2018-07-08 23:20 | 今週の礼拝