2018年11月25日 三位一体最終主日

主日の礼拝式次第

前  奏 J. G. Walther作曲 おきよものみの声聞こゆ

初めの歌       「よろこび迎えよ」       -139-

罪の告白とゆるしの言葉

キリエ/グロリア

主日「特別の祈り」

み子を遣わされた主なる神さま。

教会の交わりを通して、贖われたすべての人々と共に、私たちを花婿のように、永遠のみ国へ迎え入れてください。

あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

み言葉の部

聖書朗読

第一朗読 ダニエル  7:9-10       旧1392頁

第二朗読 ヘブライ 13:20-21      新419頁

頌        詩編108編        週報2

福音書    マルコ福音書13:24-31     新89頁

み言葉の歌     「こころこめて」        -358-

説  教     「最後の最後まで信じて」     笠原光見牧師

最近のアメリカの山火事であったり、企業の代表取締役の失墜であったりのニュースを見ると、やはりすべてのものは過ぎ去るものであり、限界がり、永遠ではないのだなということを思わされます。今身の回りにあるもので喜んだり、楽しんだり、幸せに思ったりしているすべてのものもなくなってしまうのだと思うとそこはかとない空しさが襲ってきます。もしも消えることも、なくなることも、滅び去ってしまうこともないものがあるとしたら、それをしっかりと握りしめ大切にし、離すことも、離れることもなく自分のものとしておきたいものです。聖書は「太陽は暗くなり、月は光を放たず、星は空から落ち、天体は揺り動かされる」といい、この世の終わりの時が来ることを示します。このことだけを見つめ、思い込んでいたらお先真っ暗で希望を持つことができません。しかし、終わりが来るかもしれない、しかし「そのとき」キリストも来られると聖書は語ります。そしてキリストを信じる者たちを集めて救いの御手を差し出してくださるのです。生きていれば誰しも不安や恐れを抱くでしょうし、ときに太陽が暗くなり、月が光を放たないような、自分ではどうすることもできないような暗闇の中で彷徨うようなこともあるでしょう。人にはどうすることもできないからこそ、私たちは「天地は滅びるが、わたしの言葉は決して滅びない」、「心騒がせるな、おびえるな(ヨハネ15:27)」といわれるキリストの言葉を最後の最後まで信じ、キリストに希望を置いていくのです。終わりの時、人は何を信じ、何に身をゆだねるのか。決して滅びることのない神さまの言葉を信じて、キリストに身をゆだねるだけです。神さまは言います「独り子を信じる者が一人も滅びることがないように(ヨハネ3:16)」と。この決して滅びることのない神の言葉を最後の最後まで信じて、心穏やかに生きていきましょう。

信仰告白        使徒信条      式文4

奉献の部

奉献(献金)と奉献唱  式文5

奉献の祈り/教会の祈り       式文6

奏楽  J. S. Bach作曲 カンタータ106より God’s Time Is Best

聖餐の部

聖餐の歌     「すがたは見えねど」      -256-

序  詞                      式文7

サンクトゥス

設定の言葉   式文8

主の祈り

アグヌス・ディ 式文9

配  餐

奏楽 J. S. Bach作曲 BWV645 Wachet auf,ruft uns die Stimme

聖餐の感謝                    式文10頁

派遣の部                     式文11頁

ヌンク・ディミティス    式文12頁

祝  福  

終わりの歌      「主よ終わりまで」      -394-

後  奏 

お知らせ

*本日礼拝後に窓ふきとクリスマスの飾り付け、準備をいたします。いよいよアドベントに入ります、皆さまご協力よろしくお願いいたします。また15時から大宮教会で埼玉分区代表者会があります。

121日(土)14時からクリスマス・コンサートがあります。ルーマニア出身の歌姫アマリアさんをお招きしてのコンサートです。どうぞご家族やお友達を誘ってきてください。

129日(日)はマラソン大会のため、教会周辺が通行止めになる予定です。市のHPやお知らせを確認してください。また礼拝後、役員会を行います。役員の方は日程調整をお願いします。

*わかめの販売をします。一袋250円。購入希望の方は台所前にある紙に名前と希望数を記入していください。11月末締切です。

*教団から西日本豪雨災害義捐金、北海道胆振東部地震義捐金のお願いが来ています。皆さまのご協力をお願いいたします。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切1230日です。

*今年もクリスマスツリー・イルミネーションのための献金にご協力ください。よろしくお願いいたします

*「聖書に親しむ会」次回は12月6日(木)午前10時半から。

*「夕礼拝」次回は11月27日(火)午後7時半から。

*「ミュージックアーク」次回は1月26日(土)午後5時から。

*会員の方はいらした時に、メールボックスをご確認ください。

*今年もクリスマスツリー・イルミネーションのための献金にご協力ください。よろしくお願いいたします

今週の笠原牧師スケジュール

25日(日) 聖霊降臨後最終主日礼拝 大掃除 分区代表者会

26日(月) 休み

27日(火) 夕礼拝

28日(水) 教会/牧師館

29日(木) ULS聖書会

30日(金) 教会/牧師館

12/1日(土) アマリアさんコンサート

来週の礼拝予定

待降節第一主日礼拝 2018122

聖 書 ルカ19:28-40

讃美頌 

讃美歌 あがめます主のみ名、4260(聖餐)、威光・尊厳・栄誉

説 教 「叫べ全地よ」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2018-11-26 11:35 | 今週の礼拝