人気ブログランキング |

2019年8月25日  聖霊降臨後第11主日

主日の礼拝式次第

前  奏  

初めの歌       「主のみことばに」       -189-

罪の告白とゆるしの言葉

キリエ/グロリア

主日「特別の祈り」

主よ。

あなたの民が切にみ助けを求め、救いの恵みを喜ぶことができるように、その心を奮い立たせてください。

み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

み言葉の部

聖書朗読

第一朗読 イザヤ書 66:18-23      旧1171頁

第二朗読 ヘブライ 12:18-29      新418頁

讃 美 頌        詩編117編         週報2

福音書     ルカ福音書13:22-30    新135頁

み言葉の歌     「わが主のみわざは」      -338-

説  教       「ちいさくなる」     笠原光見牧師

イエスさまがエルサレムへと向かう道中にある町や村を巡りながら教えて歩いていると、ある人が「救われる者は少ないのでしょうか」とたずねました。たずねた人は、イエスさまの教えを聞いて、自分は果たして救われるのだろうか、と思ったのかもしれません。イエスさまはいいます、「狭い戸口から入るように努めなさい」と。ユダヤ人は選民意識が強く、つまり自分たちは神さまによって選ばれた民なのだ、という意識を強く持っていましたし、ユダヤの戒律を守ることができていると自負していた人々は、神の祝福と救いとにあずかることができるという自信を、口に出すことはなくても心では思っていたでしょう。そんな彼らに向かってイエスさまは「狭い戸口から入るように努めなさい」というのです。狭い戸口を通るには、身をかがめて、小さくなる必要があるでしょう。狭すぎてなかなか通れないなら、精一杯小さくなってどうにかして通ろうと努めるでしょう。そのようにイエスさまは人々に小さくなるよう努めなさい、と教えるのです。しかし、イエスさまはエルサレムについたとき、小さくなることのできない人間たちにひどい仕打ちを受け、殺されてしまうのです。「ご主人様、開けてください」と嘆願して小さな者を装って入るけれど、自分たちの気に入らなければ、ひどい目に合わせてしまう人間の姿を見ると、やはり自分がご主人様でありたいのが私たち人間の心根なのかもしれません。そんなことはイエス・キリストは百も承知です。イエスさまはエルサレムへと歩を進め、十字架に向かわれるのです。それはイエスさまが人々に、そして私たちに、小さくなるように言うだけでなく、ご自身が徹底的にへりくだり、仕える者となり、小さくなられた姿であったのです。救いは狭い戸口から入らなければならい。それは私たち人間が、イエス・キリストの十字架の前でへりくだり、身をかがめ、小さくなければならないということでしょう。

信仰告白        使徒信条       式文4

奉献の部

奉献(献金)と奉献唱  式文5

奉献の祈り/教会の祈り         式文6

聖餐の部

聖餐の歌     「主イエス・キリストよ」      -260-

序  詞                      式文7

サンクトゥス

設定の言葉   式文8

主の祈り

アグヌス・ディ 式文9

配  餐

聖餐の感謝                    式文10頁

派遣の部                     式文11頁

ヌンク・ディミティス    式文12頁

祝  福  

終わりの歌      「主イエスに従う」      -328-

後 奏  

お知らせ

*本日礼拝後、男めしランチがあります。みなさまどうぞおなかを満たしてからお帰りください。大人300円、学生100円。

*本日、ランチ後に役員会があります。役員のみなさまよろしくお願いいたします。

98日(日)は関東地区一致祈祷日です。浦和教会にはセンター教会の齋藤衛先生が来てくださいます。礼拝後、カレーランチと交わりの時間を予定しています。笠原牧師は福島教会に行きます。

91415日、浦和ルーテル学院スクールフェアがあります。バザーや送迎のお手伝いをいただける方は、安彦姉まで。

928日(土)関東地区女性の会が鵠沼教会で行われます。 参加できる方は日程調整をお願いします。

2020年度の聖書日課と教会手帳の申し込みが始まりました。受付にある申込用紙にお名前と必要数をお書きください。締切915

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切930日です。

*「聖書に親しむ会」次回は95日(木)です。ローマの信徒への手紙を読み始めました。みなさまどうぞご参加ください。

*「夕礼拝」次回は827日(火)です。

*「ミュージックアーク」次回は105日(土)午後5時から。

今週の笠原牧師スケジュール

25日(日) 聖霊降臨後第11主日礼拝 役員会

26日(月) 休み

27日(火) 夕礼拝

28日(水) ULS聖書会 賛美礼拝練習

29日(木) 教会/牧師館

30日(金) 教会/牧師館

31日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

賛美礼拝 201991

聖 書 ルカ14:7-14

讃美頌 

讃美歌 歌集3102012405

説 教 「今のわたしがあるのは」

説教者 笠原光見 牧師


by urawalutheran | 2019-08-26 23:23 | 今週の礼拝