人気ブログランキング |

2019年9月15日 聖霊降臨後第十五主日

開会の部

前  奏 

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

司)主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりがみなさんとともにありますように。

会)またあなたとともに。

讃美歌     「誰でもキリストの内に」  -歌集38番-

罪の告白とゆるし

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。ます。アーメン

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン

特別の祈り

全能・永遠の神さま。

あなたは、信じる者に、まことに貴い約束を与えられました。あなたの約束を信じて、あらゆる疑いに打ち克つ強い信仰を与えてください。

み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

みことばの部

書     ルカ福音書15:1―10     新138頁

説  教    「落ちこぼれの希望」    笠原光見牧師

フリーターや派遣社員、工場や建築現場などいろんな仕事をしてきた中で職場の人から言われた一番きつい言葉は「お前の代わりはいくらでもいるんだぞ」という言葉でした。自分は「どうでもいい存在」、「いなくてもいい存在」、「価値のない存在」なんだという思いが心を覆って何とも言えない絶望的な気持ちになったことを覚えていますし、決して忘れることはできないでしょう。

今日の聖書箇所でイエスさまは、迷い出た一匹の羊を見つけ出すまで徹底的に捜しまわり、見つけたら喜んで羊を担いで帰る羊飼いのたとえ話をされています。迷い出てしまう羊は、羊飼いにとって厄介もの、足手まとい、お荷物だから一匹くらいどうだっていい、どうなってもいいと思われても仕方がない存在かもしれません。しかし、羊飼いは迷い出た一匹の羊のことを決して見限らない、見放さない、見捨てない。どうにかして、なんとしてでも見つけ出すのです。そして、見つけ出した羊を我が子のように抱きかかえて大喜びする羊飼いの姿があります。イエスさまはこのたとえ話を通して、神は私たちのことを決して見限らないし、見放さない、見捨てないことをはっきりと示されるのです。どんなに救いようのない落ちこぼれでも神さまは見捨てない。救いようのない落ちこぼれを、どんなことをしてでも、なんとしてでも、いのちを差し出してでも救い出そう、受け止めようとされるのが私たちの神なのです。

誰が何と言おうとも、神さまにとってあなたは意味ある存在、価値ある存在、かけがえのない存在なんです。あなたの代わりは誰もいない。だからこそ見つけ出すまで必死に捜すし、見つけ出したなら抱きかかえて大喜びする。その神のやさしさ、尽きることの愛の具体的な現われがイエス・キリストに他なりません。

いのちを差し出すことも厭わない主イエス・キリストのもとにすべての落ちこぼれの希望があるのです。

讃美歌        「主イエスの愛で」    -歌集17番-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

教会の祈り(全員)

神さま、労苦を問わず、主に溶け込むように、主を信頼し歩む群れとしてください。主イエス・キリストのみ名によって祈ります。アーメン

(各々の祈り・代表者の祈り)

聖餐の部

聖餐の歌     「飢えている人と」    -歌集39番-

平和の挨拶 (起立)

司)主の平和がみなさんとともにあるように

会)また、あなたとともに。

聖餐の制定

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

聖餐と祝福

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌        「大波のように」     -歌集24番-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏

お知らせ

922日(日)の礼拝説教は大宮教会の梁先生にしていただきます。笠原牧師は飯能教会です。

*9月23日(月)三鷹の神学校で「一日神学校」が開催されます。興味のある方はどうぞご参加ください。

929日(日)礼拝後に男めしランチを予定しています。おかずの差し入れ大歓迎です。よろしくお願いいたします。

929日(日)、15時よりセンター教会で「共同牧会・共同招聘・チームミニストリーの学び」が行われます。どなたでも参加可能です。興味のある方は牧師まで。

1020日(日)礼拝後、臨時会員総会を行います。メールボックスに臨時総会案内のプリントがありますのでご確認ください。

2020年度の聖書日課と教会手帳の申し込みが始まりました。受付にある申込用紙にお名前と必要数をお書きください。締切915

*キッチン前に張出してある住所録の確認を9月末までにお願いいたします。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切9月30日です。

*「聖書に親しむ会」次回は9月19日(木)です。ローマの信徒への手紙を読み始めました。どなたでも参加していただけます。

*「夕礼拝」次回は9月24日(火)です。

*「ミュージックアーク」次回は10月5日(土)午後5時から。

今週の笠原牧師スケジュール

15日(日) 聖霊降臨後第14主日礼拝 

16日(月) 休み

17日(火) 教会/牧師館

18日(水) 教会/牧師館

19日(木) 聖書に親しむ会

20日(金) ULS東海林先生追悼礼拝

21日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

聖霊降臨後第15主日礼拝 2019922

聖 書 コへレト8:10-17、Ⅰテモテ2:1-7、ルカ16:1-13

讃美頌 113

讃美歌 170403263(聖餐)、195

説 教 「友達をつくりなさい」

説教者 梁 熙梅先生


by urawalutheran | 2019-09-19 01:11 | 今週の礼拝