人気ブログランキング |

2020年3月15日 四旬節第3主日

開会の部

前  奏 

み名による祝福

讃美歌    「あがめます主の御名」   -歌集25-

罪の告白とゆるし

特別の祈り

憐れみ深い神様。いのちの水の泉であるあなたは、私たちの渇きを癒し、罪を洗い清めてくださいます。私たちにいつもこの水を与えてください。御子から溢れ出る真理の井戸から飲むことができるよう導いてください。あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、御子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

みことばの部

  ヨハネ福音書4:1―42      新168頁

説  教     「限定も限界もない」    笠原光見牧師

当時サマリア人とユダヤ人は犬猿の中で交わることを避けていたと言われています。また男性が見ず知らずの女性に声を掛けることも厭われることであったようですが、イエスさまは人種とか性別とかにこだわる風習や慣習そのようなことはお構いなしでサマリアに行き、サマリアの女性に声を掛けます。イエスさまはそれからさらに2日間サマリアにとどまられたと聖書はいいます。イエスさまは、ユダヤ人たちサマリア人との交流を忌み嫌い、遠ざけていることがうそかのように、サマリア人に近づき、関わりを深め、交わりをよろこぶのです。サマリアの女性はイエスさまにこんなことを言っています「わたしはキリストと呼ばれるメシアが来られることは知っています。その方が来られるとき、わたしたちに一切のことを知らせてくださいます」と。確かに神さまはイエスさまを通してサマリアの女に一切のこと、つまり神さまのみ心を伝え、届け、知らせたのです。イエスさまは彼女に伝えるのです「神はあなたのすべてを受け止め、限りなく愛している。神はみ子イエス・キリストのいのちを差し出すほどにこの世界とあなたのことを愛している。その神の愛と恵みと祝福とは国や民族、宗教、文化、性別などのすべてを超えている」ということを。神さまはこの世界と私たちをすべてのものを愛しておられるからこそ、御子イエス・キリストを与えてくださり、御子のいのちを差し出してくださったのです。この世界の歴史に確かに刻まれたイエス・キリストの十字架と復活の出来事、そこにあらわされた神さまの限りない愛と、ゆるしと、永遠のいのちの約束はすべて人に差し出されたものです。この神さまの限りない愛と恵みとをある特定の国や民族や宗教に限定したり、神さまの限りない愛に私たち人間と同じような限界を設けたりするのは、残念ながら私たち人間のすることなのです。神さまがイエス・キリストの十字架と復活の出来事、そのいのちのすべてを通してはっきりと示されたのは、神さまの愛とゆるしに限定も限界もないということ。限定も限界もない神さまの愛と恵と祝福は今日も私たちに向けられ、私たちの心に豊かに注がれている。このことをすべての人と共に喜び合いたい

讃美歌      「ありがとう」       -歌集26-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

聖餐の部

聖餐の歌    「球根の中には」     -歌集27-

平和の挨拶 (起立)

聖餐の制定

主の祈り

聖餐と祝福

感謝の祈り

派遣の部

讃美歌      「忘れないで」      -歌集28-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏

お知らせ

*本日予定していましたとん汁ランチはウイルス感染防止のため中止となりました。

*礼拝後、臨時役員会を行います。4月からの体制を話し合います。

322日(日)の礼拝説教を竹の塚教会の江本真理先生にお願いしてあります。笠原牧師は飯能教会での礼拝奉仕です。

410日(金)午後7時半~聖金曜日の礼拝を行います。主イエス・キリストの受難を深く思い巡らす時です。

412日(日)イースター礼拝です。礼拝後に持ち寄りの祝会を予定しておりますが、コロナウイルス感染の状況を見て行うかを判断いたします。

*笠原牧師は、この3月で飯能教会の責任教職の任を解かれ、4月から大宮シオンルーテル教会の責任教職となることとなりました。みなさまの支援とお祈りをお願いいたします。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。ご協力お願いいたします。

*「聖書に親しむ会」次回は319日(木)午前10時半。

*「夕礼拝」次回は324日(火)午後7時半。

*「ミュージックアーク」次回は516日(土)午後5時。

今週の笠原牧師スケジュール

15日(日) 四旬節第3主日礼拝  臨時役員会

16日(月) 休み

17日(火) 教会/牧師館

18日(水) 教会/牧師館

19日(木) ULSコメンスメント 教会/牧師館

20日(金) 教会/牧師館

21日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

四旬節第4主日礼拝 2020322

聖 書 サムエル上16:1-13、エフェソ5:8-14

ヨハネ9:1-41

讃美頌 23

讃美歌 66292262(聖餐)、344

説 教 「真実はひとつ」

説教者 江本真理 先生


by urawalutheran | 2020-03-17 17:50 | 今週の礼拝