人気ブログランキング |

カテゴリ:夕礼拝( 22 )

本日の聖金曜日の礼拝は教会では行いません。

以下の式次第にしたがって、各自で祈りましょう。


聖金曜日主イエス・キリスト受苦日

特別の祈り

憐れみ深い神さま。主イエス・キリストは自らすすんで、私たちのために裏切られ、罪人の手に渡され、十字架の苦しみと死を受けられました。み子イエス・キリストに頼る者を、憐れみをもって顧みてください。あなたと聖霊とともにただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

「主 の 十 字 架 上 の 7 つ の こ と ば 」

第 1 ルカによる福音書 23章32節-38節

ほかにも、二人の犯罪人が、イエスと一緒に死刑にされるために、引かれて行った。「されこうべ」と呼ばれている所に来ると、そこで人々はイエスを十字架につけた。犯罪人も、一人は右に一人は左に、十字架につけた。そのとき、イエスは言われた。「父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです。」人々はくじを引いて、イエスの服を分け合った。民衆は立って見つめていた。議員たちも、あざ笑って言った。「他人を救ったのだ。もし神からのメシアで、選ばれた者なら、自分を救うがよい。」兵士たちもイエスに近寄り、酸いぶどう酒を突きつけながら侮辱して、言った。「お前がユダヤ人の王なら、自分を救ってみろ。」イエスの頭の上には、「これはユダヤ人の王」と書いた札も掲げてあった。

黙  想

-1- 教会のために      

主なる神が全世界の教会に平安を与え、キリストの教会をこの世にある限り導いて下さいますよう祈りましょう。

イエス・キリストを通して栄光を顕される主よ、この世界に建てられた教会が光なる主を伝える器として謙虚に仕え、み名をほめたたえることができますように。喜ぶ者と共に喜び、泣く者と共に泣く教会としての働きを全うすることができますように。

主イエス・キリストによって。アーメン。

第 2 ルカによる福音書 23章39節-43節

十字架にかけられていた犯罪人の一人が、イエスをののしった。「お前はメシアではないか。自分自身と我々を救ってみろ。」すると、もう一人の方がたしなめた。「お前は神をも恐れないのか、同じ刑罰を受けているのに。我々は、自分のやったことの報いを受けているのだから、当然だ。しかし、この方は何も悪いことをしていない。」そして、「イエスよ、あなたの御国においでになるときには、わたしを思い出してください」と言った。するとイエスは、「はっきり言っておくが、あなたは今日わたしと一緒に楽園にいる」と言われた。

黙  想

-- 教会の働き人のために   

教会の働き人、特に私たちの教団の指導者、牧師、宣教師、教師、信徒一人ひとりのために祈りましょう。

聖霊の御霊は教会を治め、きよめてくださいます。主の民として招かれている奉仕者たちが主に謙虚に仕え、主に誓った誓いを果たすことができますように強められ、導かれますように。

主イエス・キリストによって。アーメン

第 3 ヨハネによる福音書 19章26節-27節

イエスは、母とそのそばにいる、愛する弟子とを見て、母に、「婦人よ、御覧なさい。あなたの子です」と言われた。それから弟子に言われた。「見なさい。あなたの母です。」そのときから、この弟子はイエスの母を自分の家に引き取った。

黙  想

-3- 政治に関わる人々のために

神が全ての国の政治に関わる人々の知性と心を導き、まことの平和と自由が全世界の人々に与えられますよう祈りましょう。

主はあらゆるものの権威の源でおられます。世界の国々の政治家たちを顧みてください。主の慈しみと愛によって人々の生活が安定し、平和のうちに守られますように。信仰の自由がどこの国においても守られますように、立てられた政治家たちがそのために用いられますように。主イエス・キリストによって。アーメン。

第 4 マタイによる福音書 27章45節-46節

さて、昼の十二時に、全地は暗くなり、それが三時まで続いた。三時ごろ、イエスは大声で叫ばれた。「エリ、エリ、レマ、サバクタニ。」これは、「わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」という意味である。

黙  想

-- 苦しみに遭っている人々のために  

この世界で苦しんでいる人たちがその中から救い出され、病気と飢えが取り除かれますように。悩む者に力を、病気の人に癒しと健康を、旅人に平和な道が与えられますように祈りましょう。

悲しんでいる人に慰めを、苦しんでいる人に力を、困難の中で叫んでいる人の心の祈りを聞き、その必要を満たしてくださる愛の主よ。私たちも主の眼差しに学び従うことができますように、私たちがあなたの器として用いられますように。

主イエス・キリストによって。アーメン

第 5 ヨハネによる福音書 19章28節

この後、イエスは、すべてのことが今や成し遂げられたのを知り、「渇く」と言われた。こうして、聖書の言葉が実現した。

黙  想

-- キリスト者の一致のために  

教会の一致と世界のすべての人々のため、主なる神があらゆる疑いを除き、信仰に生きる者をキリストによって一つにして下さるよう祈りましょう。

主よ、あなたは平和の源であり、世界中に散らされている者を守られる方です。地上にあるすべての教会はあなたにあって一つです。世界の全教会があなたの愛と信仰によって結び合い、み心に沿って誠実にみことばを宣べ伝えることができますように。

主イエス・キリストによって。アーメン。

第 6 ヨハネによる福音書 19章29節-30節

そこには、酸いぶどう酒を満たした器が置いてあった。人々は、このぶどう酒をいっぱい含ませた海綿をヒソプに付け、イエスの口もとに差し出した。イエスは、このぶどう酒を受けると、「成し遂げられた」と言い、頭を垂れて息を引き取られた。

黙  想

-- 助けを必要としている人々のために  

精神的にも物質的にも自分ではどうすることも出来なくなっている人々のために、特に被災地や紛争地域にいて、困難の中にいる方々が、主の真のあわれみによって光の中へ導かれますよう祈りましょう。

主は憐れみ深い方であり、人の痛みをよく分かってくださる方です。今、私たちの多くの隣人が孤独に追いやられ、貧しくされ、助けを求めています。思いがけない病や事故、災難に遭って大切なものを失いました。かれら・かのじょらに必要なものが与えられ、虚しい心が満たされますように。そのために私たちを用い、主の愛を行わせてください。

主イエス・キリストによって。アーメン

第 7 ルカによる福音書 23章44節-49節 

既に昼の十二時ごろであった。全地は暗くなり、それが三時まで続いた。太陽は光を失っていた。神殿の垂れ幕が真ん中から裂けた。イエスは大声で叫ばれた。「父よ、わたしの霊を御手にゆだねます。」こう言って息を引き取られた。百人隊長はこの出来事を見て、「本当に、この人は正しい人だった」と言って、神を賛美した。見物に集まっていた群衆も皆、これらの出来事を見て、胸を打ちながら帰って行った。イエスを知っていたすべての人たちと、ガリラヤから従って来た婦人たちとは遠くに立って、これらのことを見ていた。

黙  想

-- まだ主を知らない人々のために

まだ主を知らない人々が聖霊の光によって導かれ、聖なる主の家族に加えられますように祈りましょう。

主はいのちの源でおられます。主を知らない人々が、真理を見出し、真のいのちの道を歩めますように。そのために私たちを用いてください。すでに私たちに与えられている主の愛を証しする力がわいてきますように、聖霊の働きをましてください。

主イエス・キリストによって。アーメン。

主の 祈 り

天の父よ、

み名があがめられますように。み国が来ますように。

みこころが天で行われるように地上でも行われますように。

私たちに今日も この日の糧をお与えください。

私たちに罪を犯した者を赦しましたから 私たちの犯した罪を お赦しください。

私たちを誘惑から導き出して、悪からお救いください。

み国も力も栄光もとこしえにあなたのものだからです。

アーメン

結 び 

司)キリストよ、あなたをあがめ、賛美します。

 会)聖なる十字架によって、あなたは世界をあがなわれました。アーメン

黙  想





by urawalutheran | 2020-04-10 17:37 | 夕礼拝

2020310日 四旬節夕礼拝

開会の部

前  奏 バッハ作曲 神の時はいとよきとき

讃美歌    「主のみことばに」      -189-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  

全員)アーメン

みことばの部

書  ヨハネ福音書3:1-17      新167頁      

説  教         「信じる」    笠原光見牧師

讃美歌          「いさおなきわれを」      -306-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 ワルター作曲 Herzlich tut michverlangen

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「ガリラヤの風」      -290-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 クープラン作曲 Benedictus

お知らせ

「夕礼拝」次回は3月24日(火)です。

*笠原牧師のギターによる奏楽になります。

*新型コロナ感染症予防のため、礼拝後の食事の分かち合いは見合わせます。


by urawalutheran | 2020-03-14 00:32 | 夕礼拝

開会の部

前  奏 バッハ作曲 われら苦しみの極みにあるとき

讃美歌    「きよき石よ」 -184-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  

全員)アーメン

みことばの部

書  マタイ福音書5:13-20      

説  教         笠原光見牧師

讃美歌          「こころまよいゆくを」      -298-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 バッハ作曲 Wenn wir inhoechsten Noten sein

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「主よ主のみむねを」    -422-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 ヌンク ディミティス

*「夕礼拝」次回は2月25日(火)です。


by urawalutheran | 2020-02-19 00:14 | 夕礼拝

主日の礼拝式次第

前  奏  Scheidemann 作曲 Prelude

初めの歌     「ガリラヤの風」       -290-

罪の告白とゆるしの言葉


み言葉の部

福音書    マタイ福音書4:12-23       新5頁

説  教         笠原光見牧師



讃美歌 「さかえに輝く」       -277-


信仰告白      使徒信条


奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき


聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「主イエスの血潮と」    -317-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 ヌンク ディミティス



*「夕礼拝」次回は2月11日(火)です。





by urawalutheran | 2020-01-31 20:58 | 夕礼拝

開会の部

前  奏 ブクステフーデ作曲 Wie schoen leuchtetder Morgenstern

讃美歌    「ここにいます」 -181-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  

全員)アーメン

みことばの部

書  ルカ福音書21:5-19      新151頁

説  教         笠原光見牧師

讃美歌          「みことばもて」      -279-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 J.S.Bach作曲 Liebester Jesu,wir sind hier

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「主イエスの血潮と」    -317-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 ヌンク ディミティス

*「夕礼拝」次回は1月14日(火)です。


by urawalutheran | 2020-01-15 21:12 | 夕礼拝

ブクステフーデ作曲 In dulci jubilo (甘き喜びのうちに)

招  詞  イザヤ60:1~2

 起きよ、光を放て。あなたを照らす光は昇り、主の栄光はあなたの上に輝く。見よ、闇は地を覆い、暗黒が国々を包んでいる。しかし、あなたの上には主が輝き出で、主の栄光があなたの上に現れる。

前  奏  バッハ作曲 パストラーレ

   

讃美歌            「荒野の果てに」           -33-

祝福の挨拶 〈起立〉

  司)主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりがみなさんとともにありますように。

   会)また、あなたとともに。

キリエ

 司)主よ 憐れんでください

  会)主よ 憐れんでください

 司)キリストよ 憐れんでください

  会)キリストよ 憐れんでください

 司)主よ 憐れんでください

  会)主よ 憐れんでください


特別の祈り 〈みんなで祈る〉

この聖なる夜を真の光で照らされる全能の神さま。

私たちを、この地上でみ子の臨在の光のもとに歩ませ、終わりの日に、その栄光の輝きに目覚めさせてください。

あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン


聖書朗読

第1朗読 イザヤ9章1~6(旧1073)

第2朗読  テトス2章11~14(新397)

詩 編   詩編98編

福音書  ルカによる福音書2章1~20(新102)


讃美歌       「牧人、羊を」          -32-

          (各自のろうそくを灯す)

説  教           「キリストの平和」        笠原光見牧師


讃美歌          「きよしこの夜」          - 37-

信仰の告白 (各自のろうそくの灯を消す)


奉献(献金)・教会の祈り

ルター作曲 いずこの家にも

奏楽 ダカン作曲 ノエル

平和の挨拶  〈起立〉

 司)主の平和がみなさんとともにありますように。

  会)また、あなたとともに。

主の祈り


聖書 ヨハネによる福音書3章16節

神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。


祝  福

主があなたを祝福し、あなたを守られるように。

主がみ顔をもってあなたを照らし、あなたを恵まれるように。

主がみ顔をあなたに向け、あなたに平安を賜るように。

父と、子と、聖霊のみ名によって。

   ♪アーメン ♪アーメン ♪アーメン

讃美歌           「もろびとこぞりて」           - 25 –

後  奏 Max Reger作曲 Von Himmelhoch, da komm ich her

退  場  Sigvart A Hofland 作曲  Oh,Come, All Ye Faithful


クリスマスおめでとうございます。







  


by urawalutheran | 2019-12-25 12:03 | 夕礼拝

20191210日待降節第二主日後の夕礼拝

開会の部

前  奏 バッハ作曲 Nun komm der Heiden Heiland

讃美歌    「主はわが望み」 -4-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン

特別の祈り

天の父なる神さま。

あなたはヨルダン川(がわ)でイエス・キリストに聖霊を注いで「わたしの愛する子」と言われました。み名による洗礼によって、あなたの子どもとされた私たちがみ心に従って歩み、永遠の命を受ける者となるようにしてください。あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

みことばの部

書  マタイ福音書3:1-12      新3頁

説  教         笠原光見牧師

讃美歌          「平和のきみに」      -30-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「時は満てり」    -16-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 讃美歌 まきびと羊を

お知らせ

*次回夕礼拝は1224日クリスマスイヴ礼拝となります。7時からです。


by urawalutheran | 2019-12-11 21:32 | 夕礼拝

開会の部

前  奏 ワルター作曲 Wachet auf, ruftuns die Stimme

讃美歌    「神の息よ」 -375-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン

特別の祈り

天の父なる神さま。

あなたはヨルダン川(がわ)でイエス・キリストに聖霊を注いで「わたしの愛する子」と言われました。み名による洗礼によって、あなたの子どもとされた私たちがみ心に従って歩み、永遠の命を受ける者となるようにしてください。あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

みことばの部

書  ルカ福音書21:5-19      新151頁

説  教         笠原光見牧師

讃美歌          「やすからわが心よ」      -337-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「いともとうとき」    -271-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 


by urawalutheran | 2019-11-26 00:23 | 夕礼拝

2019年11月12日 夕礼拝

開会の部

前  奏 シャイデマン 作曲  「マグニフィカート」


讃美歌    「このままわれを愛し」     -303-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン


みことばの部

音書  ルカ福音書19:11-27 

説  教      笠原光見牧師

讃美歌  「主はへりくだいりて」       -313-        

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奏楽 ルーテル教会礼拝式文より 奉献唱

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 アニュス・デイ

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「十字架を負いつつ」    -395-

祝 福

♪アーメン・アーメン・アーメン

後 奏   ヨハン・G・ワルター作曲 「愛するイエスよ我らここにあり」

今週の笠原牧師スケジュール

12日(火) 夕礼拝

13日(水) 休み MA練習

14日(木) 教会/牧師館

15日(金) 東海林兄学院葬

16日(土) Music Ark

17日(日) 聖霊降臨後第23主日礼拝

18日(月) 教会だより編集委員会@飯田橋

19日(火) 休み

20日(水) 教会/牧師館

21日(木) 聖書に親しむ会

22日(金) 教会/牧師館

23()  教会/牧師館

次回の夕礼拝予定

20191126


by urawalutheran | 2019-11-14 23:51 | 夕礼拝

2019年10月22日 夕礼拝

20191022日 夕礼拝

ルーテル教会は礼拝式文に従って礼拝を持ちます。

浦和ルーテル教会の夕礼拝は式文を使いませんが、礼拝は式文の流れのとおりに行われます。

そのため式文に馴染んでいただけるよう、オルガンによる奏楽のあるときは、教会暦に合わせたコラールのほかは、できるだけ礼拝式文で謳われる曲を使っています。

開会の部

前  奏 ヨハン・パッヘルベル 作曲  「神はわがやぐら」

讃美歌    「わがたま喜び」     -188-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン

みことばの部

音書  ルカ福音書18:1-8 

説  教      笠原光見牧師

讃美歌  「こころこめて」       -358-        

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奏楽 ルーテル教会礼拝式文より 奉献唱

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 アニュス・デイ

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「たよりまつる」    -374-

祝 福

♪アーメン・アーメン・アーメン

後 奏   ヨハン・G・ワルター作曲 「愛するイエスよ我らここにあり」

今週の笠原牧師スケジュール

22日(火) 夕礼拝

23日(水) 地区役員会@飯田橋

24日(木) 教会/牧師館

25日(金) 東海林兄学院葬

26日(土) 教会/牧師館

27日(日) 宗教改革記念礼拝@飯能教会 分区交流会

28日(月) 教会だより編集委員会@飯田橋

29日(火) ULS聖書会

30日(水) 休み

31日(木) 聖書に親しむ会

111日(金) 午後から外出

2()  教会/牧師館

次回の夕礼拝予定

20191112


by urawalutheran | 2019-10-23 01:19 | 夕礼拝