人気ブログランキング |

カテゴリ:夕礼拝( 10 )

牧師夏休みのため、信徒のみで礼拝を守りました。

奏楽曲 Bach作曲 バビロンの流れのほとりにて

初めの歌      「み神よいまひとたび」     -195-


音書  ルカ福音書 12:13-21      新131頁


説  教      笠原光見牧師メッセージ代読


讃美歌  「はかりも知られぬ」      -346-

        

信仰告白      使徒信条


献金

奉献の祈り


祈りのとき

主の祈り


終わりの歌       「わがゆく道」       -416-


お知らせ

次回夕礼拝は8月27日です。笠原牧師のギターによる奏楽になります。

9月23日は三鷹のルーテル学院大学にて1日神学校があります。出席子希望の方は牧師までご連絡ください。


古本・中古CD・DVD献品があればご持参ください。





by urawalutheran | 2019-08-16 15:56 | 夕礼拝

201979日聖霊降臨後の夕礼拝

ルーテル教会は礼拝式文に従って礼拝を持ちます。

浦和ルーテル教会の夕礼拝は式文を使いませんが、礼拝は式文の流れのとおりに行われます。

そのため式文に馴染んでいただけるよう、聖霊降臨後からアドベントまではオルガンによる奏楽曲として前奏以外は礼拝式文で謳われる曲を使ってみたいと思います。

献金のとき 奉献唱 

祈りのとき 聖餐の準備のための アニュス・デイ 「世の罪を救う神の子羊」

後奏  ヌンクディティス 「主よみ言葉に従って僕を安らかに去らせてください」

開会の部

前  奏 J.G.Walther作曲 Lobe den Herren, den machtigen Konig der Ehre

讃美歌    「神の息よ」    -375-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン


みことばの部

音書  ルカ福音書 9:18-26      新122頁

説  教      笠原光見牧師

讃美歌  「十字架を負いつつ」 -306-        

信仰告白      使徒信条


奉献の部

奉献(献金)

奏楽 ルーテル教会礼拝式文より 奉献唱

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 ルーテル教会礼拝式文より アニュス・デイ

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 


派遣の部

讃美歌      「神のみめぐみは」    -385-

祝 福

♪アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 ルーテル教会礼拝式文より ヌンクディミティス

  

今週の笠原牧師スケジュール

7日(日) 聖霊降臨後第四主日礼拝 役員会

8日(月) 休み

9日(火) 夕礼拝

10日(水) Music Ark練習

11日(木) 教会/牧師館

12日(金) 教会/牧師館

13日(土) Music Ark

次回の夕礼拝予定

2019723

笠原牧師のギターによる礼拝になります



by urawalutheran | 2019-07-15 00:54 | 夕礼拝

ルーテル教会は礼拝式文に従って礼拝を持ちます。

浦和ルーテル教会の夕礼拝は式文を使いませんが、礼拝は式文の流れのとおりに行われます。

そのため式文に馴染んでいただけるよう、聖霊降臨後からアドベントまではオルガンによる奏楽曲として前奏以外は礼拝式文で謳われる以下の曲を使います。

献金のとき 奉献唱 

祈りのとき 聖餐の準備のための アニュス・デイ 「世の罪を救う神の子羊」

後奏  ヌンクディティス 「主よみ言葉に従って僕を安らかに去らせてください」

開会の部

前  奏 パッフェルベル作曲 Allein zu dir, Herr Jesu Christ

讃美歌    「神の息よ」    -375-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン


みことばの部

音書  ルカ福音書 7:11-17      新215頁

説  教         笠原光見牧師

讃美歌  「いさおなきわれを」 -306-        

信仰告白      使徒信条


奉献の部

奉献(献金)

奏楽 ルーテル教会礼拝式文より 奉献唱

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 ルーテル教会礼拝式文より アニュス・デイ

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 


派遣の部

讃美歌      「日のてるかぎりを」    -278-

祝 福

♪アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 ルーテル教会礼拝式文より ヌンクディミティス

  

今週の笠原牧師スケジュール

23日(日) 聖霊降臨後第二主日礼拝 

24日(月) 浦和教職者会

25日(火) 夕礼拝

26日(水) 休み

27日(木) 教会/牧師館

28日(金) ULS聖書会

29日(土) 教会JAM

次回の夕礼拝予定

201979


by urawalutheran | 2019-07-05 01:13 | 夕礼拝
浦和ルーテル教会では月に2回 第二と第四火曜日、19時半より夕礼拝を行っています。
日曜日に礼拝に出られない方、仕事帰りに立ち寄られる方、どなたでも自由に参加してください。聖餐式には他の教派の教会のメンバーの方もお招きしていますし、まだ洗礼を受けていない方にも祝福をいただけます。
礼拝は日曜礼拝より少し短いですが、教会讃美歌とオルガンの奏楽のある、静かな礼拝です。
礼拝後には食事を共にし、交わりの時を持ちます。

開会の部

前  奏 ブクステフーデ作曲 「今来ませ御霊よ」B

讃美歌    「聖なる御霊よ」    -116-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン

みことばの部

書  使徒言行録      新214頁

説  教         笠原光見牧師

讃美歌  「神の霊よ」 -119-        

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 ルーテル教会礼拝式文より 奉献唱

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「シオンよいそぎ伝えよ」    -285-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 ブクステフーデ作曲 「今来ませ御霊よ」A  

今週の笠原牧師スケジュール

11日(火) 夕礼拝

12日(水) 地区役員会@飯田橋

13日(木) 一日神学校打ち合わせ@三鷹

14日(金) 教会/牧師館

15日(土) 教会/牧師館

次回の夕礼拝予定

2019625



by urawalutheran | 2019-06-15 00:38 | 夕礼拝

主の復活祭式次第

前  奏  

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

  会)アーメン

司)主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりがみなさんとともにありますように。

  会)またあなたとともに。

はじめのことば

司)主イエス・キリストは復活なさいました。

  会)ほんとうに復活(ふっかつ)なさいました。

司)主の復活を喜び祝います。

  会)いのちの主(しゅ)を讃美(さんび)します。ハレルヤ!

讃美歌 「救いの主は」  -90-

罪の告白とゆるし

司)わたしたちは神さまの教えを守らず、神さまや周りのみんなを悲しませることをたくさんしてしまいました。

会)神さま、わたしたちをあわれんでください。

司)神さまは私たちのために、愛するひとり子イエスさまをこの世界にお与えくださり、イエスさまが十字架にかかって死ぬことによって、私たちの罪をゆるしてくださいました。

会)神さま、わたしたちをおゆるしくださりありがとうございます。

司)神さまはイエスさまを死者の中から新しい命に復活させられ、私たちにも新しい命、永遠の命を与えてくださいます。

会)神さま、私たちを愛してくださることを、心から感謝し

ます。アーメン。

特別の祈り (全員)

御独り子イエスによって死を征服し、永遠の生命の門を開かれた全能の神さま。み霊の息吹によって私たちを新しくし、私たちの思いと行ないのすべてを祝福してください。あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

聖書朗読

1朗読 出エジプト記15: 1~ 11(旧117)

讃美頌     詩編118編

2朗読  コリントの信徒への手紙Ⅰ15:1~28(31)    

ハレルヤ

司)ハレルヤ、主イエス・キリストは復活なさいました。

   会)ほんとうに復活(ふっかつ)なさいました。ハレルヤ、ハレルヤ

福音書  ルカによる福音書24: 1 12(新159

み言葉の歌    「天なる神には」       -27-

説  教     「あなたの心に光あれ」   笠原光見牧師

歌      「よみがえりの日」   95‐

信仰の告白       

司)命の源でおられる神さま あなたは わたしのつくり主です。

会)わたしはあなたを信じます。

司)イエスさま あなたを わたしの救い主と告白します。

会)わたしはあなたを信じます。

司)聖霊なる神さま あなたは わたしの慰め主です。

会)わたしはあなたを信じます。

司)父と子と聖霊のただひとりの神さま わたしはあなたを信じます。

会)あなたこそ わたしの神 わたしの主です アーメン       

洗 礼 式

堅 信 式

献 金

教会の祈り 

聖餐の歌      「主の食卓を囲み」   - 81-(讃21

平和の挨拶(起立)

司)主の平和がみなさんとともにあるように

会)また、あなたとともに。

聖餐の制定

私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り(全員)

聖餐と祝福

聖餐の感謝の祈り 〈起立〉

全員)全能の神よ、この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに ただ一人の神であり、永遠に生きて治められるみ子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

歌       「主われを愛す」  ‐484‐(讃21

祝  福

主があなたを祝福し、あなたを守られるように。

主がみ顔をもってあなたを照らし、あなたを恵まれるように。

主がみ顔をあなたに向け、あなたに平安を賜るように。

父と子と聖霊のみ名によって

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏  

   

お知らせ

512日(日)この日の礼拝説教は柴田千頭男先生にお願いしてあります。午後から昨年教団から発行された「わたしたちの愛する日本ルーテル教団のなりたち」についての講演をしていただきます。みなさま振るってご参加ください。

*5月19日(日)男うどんランチの予定。差し入れ大歓迎です。

4月から笠原牧師は飯能ルーテル教会の責任教職となり、月に一回、主日礼拝を飯能教会で奉仕することになります。これから月に一回、笠原牧師不在の礼拝となりますが、信徒説教、信徒の証や外部教職にお願いして礼拝を守っていきたいと思います。みなさまどうぞご理解とご協力、そしてお祈りをお願いいたします。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切430日です。

*浦和ルーテル教会のフェイスブックとインスタグラムを始めまし

た!みなさまフォローと拡散よろしくお願いいたします。

*「聖書に親しむ会」次回は5月16日(木)です。

*「夕礼拝」次回は4月23日(火)です。

*「ミュージックアーク」次回は5月25日(土)午後5時から。

今週の笠原牧師スケジュール

21日(日) 復活祭礼拝 祝会

22日(月) ULSイースター礼拝

23日(火) 夕礼拝

24日(水) 教会だより編集委員会 地区役員会 

25日(木) ULS聖書会 讃美練習

26日(金) YMCAギター講師

27日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

復活後 讃美礼拝 2019年4月28日 

聖 書 ルカ24:13-35

讃美歌 真昼のように、Foot Prints、この道はひとつ、イエス神の子羊(聖餐)、いのちの光、イエスが愛したように

説 教 「旅は道連れ」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2019-04-23 15:06 | 夕礼拝

開会の部

前  奏 バッハ作曲 おお人よ汝の罪の大いなるを嘆け

讃美歌    「とうとき主イエスの」 -71-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン

みことばの部

書  ルカ福音書20:9-19      新149頁

説  教         笠原光見牧師

讃美歌          

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 バッハ作曲 草木も人もねむりにおちて

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「イエスきみは恵の主」    -339-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏  J.G.ワルター作曲 血しおしたたる主のみかしら


414日(日)礼拝後、役員会を行います。役員の方は予定に入れておいてください。

419日(金)19時半から、聖金曜日の礼拝をおこないます。キリストが受けた苦しみをしっかりと受け止める礼拝です。

421日(日)復活祭(イースター)礼拝です。イースターはキリスト教会の一大イベントです。今年も多くの方々と一緒に復活の恵みに与り、共に喜びお祝いしましょう。礼拝後には持ち寄りでの祝会を行います。


*「夕礼拝」次回は4月23日(火)午後7時半から。

今週の笠原牧師スケジュール

9日(火) ULS入学式

10日(水)教会/牧師館

11日(木)教会/牧師館

12日(金) YMCAギター講師

13日(土)教会/牧師館

14日(日)枝の主日礼拝 役員会

19日(金) 聖金曜日礼拝 19時半

来週の礼拝予定

枝の主日礼拝2019414日 

聖 書 ゼカリヤ9:9-10、フィリピ2:6-11、ルカ19:28-48

讃美頌 24

讃美歌 73381256(聖餐)、395

説 教 「十字架へのパレード」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2019-04-13 21:17 | 夕礼拝

開会の部

前  奏 ブラームス作曲 装いせよ我が魂よ

讃美歌    「みことばによりて」 -240-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン

みことばの部

書  ルカ福音書4:1-13      新107頁

説  教         笠原光見牧師

讃美歌          「よしあしいずれの」      -454-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「十字架を負いつつ」    -395-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏  

今週の笠原牧師スケジュール

12日(火) 夕礼拝

13日(水) ホサナショップでメッセージ

14日(木) 教会だより編集委員会 地区サマーキャンプ委員会

15日(金) 教会/牧師館

16日(土) 信徒塾

17日(日) 主順接第二主日礼拝 豚汁ランチ

18日(月) 休み

19日(火) 飯能教会で打ち合わせ

20日(水) ULS

21日(木) 教会/牧師館

22日(金) ジュニアユース春の集い@横浜

23日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

四旬節第二主日礼拝 2019317

聖 書 ルカ18:31-43

讃美頌 

讃美歌 ありがとう、395263(聖餐)、イエス神の子羊よ

説 教 「一寸先の光」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2019-03-17 23:00 | 夕礼拝

開会の部

前  奏 J.G.Walther作曲 イエスはわがよろこび(2)

讃美歌    「主のみことばに」 -189-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン

みことばの部

書  ルカ福音書6:27-36      新113頁

説  教      「あゆみよろう」   笠原光見牧師

讃美歌          「カルバリの十字架に」      -253-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 J.G. Walther作曲 イエスはわがよろこび(1)

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「主よ終わりまで」    -394-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 バッハ作曲 主よ、人の望みの喜びよ 教会讃美歌266 

お知らせ

*礼拝後、食卓を囲み分かち合いの時を持ちました。

*先週の会員総会にて一部役員が改選されました。議長:佐藤兄、副議長:小柳兄(新)、書記:東海林ひ姉、会計:八木姉(新)、伝道部:西本兄(新)、礼拝部:安彦姉(新)、教育部:中尾姉(新)、婦人部:吉田ひ姉(新)。役員のみなさまのためにお祈りください。

*本日、14時から埼玉分区代表者会が大宮教会で行われます。牧師と代表役員が出席いたします。

217日(日)15時から関東地区教会総会がセンター教会で行われます。牧師と代表役員が出席いたします。

224日(日)16時から大久保にあります日本福音ルーテル東京教会にて「神学校の夕べ」が行われます。2018年度卒業の神学生たちが説教をします。NRKからは中川神学生が説教しますので皆様どうぞ応援に駆けつけてください。

310日(日)15時からセンター教会にて、神学院卒業証書授与礼拝がもたれます。中川神学生の卒業をお祝いしましょう。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切224日です。

*「聖書に親しむ会」次回は2月21日(木)午前10時半から。

*「夕礼拝」次回は2月12日(火)午後7時半から。

*「ミュージックアーク」次回は3月9日(土)午後5時から。

今週の笠原牧師スケジュール

10日(日) 顕現節第六主日礼拝 分区代表者会@大宮

11日(月) 信徒リトリート@ルターハウス

12日(火) 夕礼拝

13日(水) 休み

14日(木) 教会/牧師館

15日(金) 教会/牧師館 堅信の学び

16日(土) 信徒塾

17日(日) 顕現節第七主日礼拝 関東地区協会総会

18日(月) 休み

19日(火) ULS初等部礼拝

20日(水) 教会だより編集委員会 地区サマーキャンプ委員会

21日(木) 聖書に親しむ会

22日(金) ULS中等部礼拝 ULS聖書会

23日(土) 教会/牧師館

来週の礼拝予定

顕現節第七主日礼拝 2019年2月17

聖 書 ルカ6:37-49

讃美頌 

讃美歌 あがめます主の御名、398254(聖餐)、

主はぶどうの木

説 教 「キリスト基準」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2019-02-13 00:57 | 夕礼拝

開会の部

前  奏 シャイデマン作曲 主キリスト神のひとり子

讃美歌    「ガリラヤの風」 -290-

み名による祝福

司)父と子と聖霊のみ名によって。

) アーメン

罪の告白

司)父なる全能の神よ。

全員)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことばと行いとによって、多くの罪を犯しました。私たちはみ前に罪をざんげし、父なる神の限りないあわれみにより頼みます。

司)あわれみ深い神よ。

全員)み子イエス・キリストのゆえに、すべての罪をゆるしてください。聖霊によって、主と主のみ旨についてのまことの知識を与え、また主のみことばへの従順な心を私たちに与えてください。

ゆるしの言葉

司)天の父、全能の神は、私たちを憐み、私たちのためにその独り子を死に渡し、これによって、すべての罪をゆるしてくださいました。また、み名を信じるものには、神の子となる資格を与え、聖霊を注いでくださいます。信じて洗礼を受ける者は救われます。主よ、私たちすべての者に、この恵みをお与えください。  全員)アーメン

特別の祈り

天の父なる神さま。

あなたはヨルダン川(がわ)でイエス・キリストに聖霊を注いで「わたしの愛する子」と言われました。み名による洗礼によって、あなたの子どもとされた私たちがみ心に従って歩み、永遠の命を受ける者となるようにしてください。あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

みことばの部

書  ルカ福音書4:16-32      新107頁

説  教      「教会は境界なしでいこう」   笠原光見牧師

讃美歌          「主よ、主のみむねを」      -422-

信仰告白      使徒信条

奉献の部

奉献(献金)

奉献の祈り

憐み深い神よ。あなたは、私たちに恵みと愛のしるしとして、私たちの思いを超えた多くの賜物を日ごとに備えてくださいます。私たちは私たち自身と賜ったすべてのものを喜びと感謝をもってささげます。私たちのためにご自身をささげられた主イエス・キリストのゆえに、私たちのささげるすべてを受け入()れてください。

あなたと聖霊とともに ただひとりの神であり、永遠に生きて治められる御子 主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン

祈りのとき

奏楽 クープラン作曲 僧院のミサ曲より Christe

聖餐の部

設定のことば

司)私たちの主イエス・キリストは渡される夜、パンを取り、感謝し、これを裂き、弟子たちに与えて言われました。「取って食べなさい。これはあなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしの記念のため、これを行ないなさい。」食事ののち、杯をも同じようにして言われました。「取って飲みなさい。これは罪のゆるしのため、あなたがたと多くの人々のために流すわたしの血における新しい契約である。わたしの記念のため、これを行ないなさい」。会)アーメン

主の祈り

平和の挨拶 (起立)

主の平和がみなさんとともにあるように

配餐

感謝の祈り

全能の神よ。この救いの賜物をもって、新たな力を与えてくださったことを感謝します。恵みによって、私たちがますます主を信じ、また互いに愛をもって仕えることができるように、私たちを強めてください。あなたと聖霊とともに、とこしえにただひとりの神であり、世の終わりまで生きて治められるみ子主イエス・キリストによって祈ります。アーメン 

派遣の部

讃美歌      「主に従う」    -328-

祝 福

アーメン・アーメン・アーメン

後 奏 バッハ作曲 主よ、人の望みの喜びよ 教会讃美歌266 

お知らせ

*礼拝後、食卓を囲み分かち合いの時を持ちました。

23日(日)礼拝後、会員総会を行います。今年の報告、来年の行事予定と予算、役員一部改選、納骨一時保管についてなどの議題があります。会員の方は日程の調整をお願いいたします。

*古本・中古CD・DVD献金を続けています。締切224日です。

*「聖書に親しむ会」次回は2月7日(木)午前10時半から。

*「夕礼拝」次回は2月12日(火)午後7時半から。

*「ミュージックアーク」次回は1月26日(土)午後5時から。

今週の笠原牧師スケジュール

20日(日)顕現節第三主日礼拝 役員会

21日(月)休み

22日(火)夕礼拝

23日(水)教会/牧師館 MA練習

24日(木)教会/牧師館

25日(金)教会/牧師館

26日(土) Music Ark

来週の礼拝予定

顕現節第四主日礼拝2019127日 

聖 書 エレミヤ1:9-12、Ⅰコリント12:12-26、ルカ5:1-11

讃美頌 85

讃美歌 279422262(聖餐)、328

説 教 「大漁の恵み」

説教者 笠原光見牧師


by urawalutheran | 2019-01-26 00:23 | 夕礼拝
1日の業を終え、静かに祈りのときを持ちませんか
浦和ルーテル教会では毎月第二と第四火曜日の夜、7時半から夕礼拝を行っています
日曜朝の礼拝に比べ、わずかな人数で、少し短めの礼拝ですが、聖餐も行います

次回は12月25日の降誕日の夜になります。礼拝後に分かち合いのひと時を持ちます。
降誕祭主日礼拝、24日燭火礼拝に参加できなかった方、参加された方でも、初めての方も是非いらしてください。




by urawalutheran | 2018-12-25 02:00 | 夕礼拝